シンガーで俳優のダヴ・キャメロンと婚約していた俳優のライアン・マッカータンが、過去のダヴの浮気を告発した。(フロントロウ編集部)

ダヴの婚約していた過去

 ディズニー・チャンネルのテレビドラマ『うわさのツインズ リブとマディ』やテレビ映画『ディセンダント』シリーズへの出演でブレイクし、現在は俳優やシンガーとして活躍するダヴ・キャメロン。彼女は『うわさのツインズ リブとマディ』に出演当時、共演した俳優のライアン・マッカータンと婚約していた過去を持つ。

画像: ダヴの婚約していた過去

 2013年から交際していたダヴとライアンは、2016年の4月にそれぞれインスタグラムで婚約したことを発表。そのまま順調に進むかと思いきや、同年10月にツイッターで破局を報告した。

 円満な破局と思われていたけれど、破局後にライアンが「まだダヴを愛している」というコメントを出したのに対して、ダヴは「彼は私に酷いことをしたの」と話すなど、その後もSNSを通じて皮肉を言い合うなどのやり取りが続いていたが、お互いに別の相手と交際を始め、その関係は完全に終わりを迎えた。

ライアンがダヴの浮気を告発?

 それから3年が経ち、17日にライアンがインスタグラムを更新。ストーリー機能を使ったQ&Aを行ない、ファンから受けた「今までで(乗り越えて)1番誇りに思っている瞬間はいつ?」という質問にこう答えた。

「2週間の間に、婚約者が浮気をして僕の元を去り、それから食中毒で死にそうになって、ドナルド・トランプが大統領に選ばれた。自分の人生でそれらを乗り越えられるなんて思ってなかったよ」

画像: www.instagram.com
www.instagram.com

 ドナルド・トランプが選挙で米大統領に選ばれたのは2016年11月。その時にライアンが婚約相手と言えば、ダヴ。つまり、ライアンが「浮気をして僕の元を去り」とする相手はダヴのはず。

画像1: ライアンがダヴの浮気を告発?

 ダヴが浮気していたという内容は、SNS上でプチ騒動に。一方のダヴはコメントを発表しておらず、真相は明らかになっていないが、ライアンがこれまでにダヴとの関係に度々言及していることから「もう3年も経ったんだから前に進んだほうがいい」といった意見や、今回ライアンがインスタグラムを更新した日がダヴの24歳の誕生日と近かったことから、「彼はダヴの誕生日を台無しにしようとしている」などと批判が殺到している。

 ライアンは現在、俳優のサマンサ・フェケテと交際しており、ダヴは『ディセンダント』シリーズで共演した俳優のトーマス・ドハーティと交際している。

画像2: ライアンがダヴの浮気を告発?

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.