Photo : ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ、ニュースコム
ディズニー・チャンネルのドラマ『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』のスピンオフ作品の可能性について、出演したビリー・レイ・サイラスが口を開いた。(フロントロウ編集部)

『ハンナ・モンタナ』のスピンオフ制作に期待

 2006年から2011年にわたってディズニー・チャンネルで放送され、ティーンを中心に爆発的な人気を集めたドラマ『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』。今もなお根強いファンがいることで、スピンオフ作品やリブート版など、そのカムバックを待ち望む声も多い。

画像1: 『ハンナ・モンタナ』のスピンオフ制作に期待

 同作で主人公のハンナ・モンタナを演じたマイリー・サイラスが、2019年にハンナ風にイメチェンして劇中歌を歌う様子をSNSに公開してファンを沸かせるなど、大きな話題にはなってきたものの、作品の制作に関しては具体的な話はなかった。

 そんななか、マイリーの実の父でカントリーシンガーのビリー・レイ・サイラスが、米Hollywood Lifeのインタビューで、スピンオフ作品制作の可能性についてコメント。同ドラマにマイリーの父親役として出演したビリーは、こう話した。

画像2: 『ハンナ・モンタナ』のスピンオフ制作に期待

「(『ハンナ・モンタナ』の)前編制作について話しているんだよ。すぐにでも参加したいね。なぜって、マレットヘアを復活させることができるからさ」

 ビリーは『ハンナ・モンタナ』の“前日談”をテーマに、スピンオフ作品の制作の可能性があると明言。出演に前向きであることについて、ちょっぴりユニークな理由を明かしたけれど、ビリーはなんとその内容についても暴露。

画像3: 『ハンナ・モンタナ』のスピンオフ制作に期待

「たぶん、マイリーがハンナ・モンタナになるまでの過程を描くものになると思うよ」

 マイリーの実の父親にして、作品に出演したビリーによる発言だけに、信憑性が高いスピンオフ制作の話。『ハンナ・モンタナ』の“復活”が、近い将来、実現するかもしれない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.