元天才子役のマコーレー・カルキンが、恋人のブレンダ・ソングと子作りに励んでいることを明かした。(フロントロウ編集部)

マコーレーは意欲満々

 映画『Changeland(チェンジランド)』での出会いがきっかけで、2017年から交際しているマコーレー・カルキン(39)とブレンダ・ソング(31)が、子作りの「練習をたくさんしている」と米Esquireのインタビューで赤裸々告白した。

 クリスマス映画『ホーム・アローン』シリーズで主演を演じたマコーレーと、ディズニー・チャンネルの『スイート・ライフ』などに出演したブレンダ。お互いに若いころからショービズの世界で活躍していた2人は、今も順調交際を続けており、そろそろ子作りを意識しはじめているという。

画像1: マコーレーは意欲満々

 2018年からブレンダとの子供がほしいことを公言しているマコーレーだが、ブレンダはNetflixの人気映画『密かな企み』やHuluの新作ドラマ『Dollface』といった話題作に立て続けに出演しており、仕事が大忙しで今も実現には至っていないよう。

画像2: マコーレーは意欲満々

 ただ、夜の営みはたくさんしているようで、子作りについてはブレンダも徐々に意識するようになったのか、マコーレーが「タイミングの良い時を見計らって考えているよ。だって自分のレディーが部屋に入ってきて“排卵日なの”って言われる時ほど興奮する時はないからね」と、子作りに意欲的な様子を明らかにした。(フロントロウ編集部)

 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.