アリアナ・グランデをはじめ、海外では顔にキュートな“雲”を描く「雲メイク」が大流行。SNSを中心にネット上で話題を集めている。(フロントロウ編集部)

トレンドの「雲メイク」って?

 写真共有アプリのインスタグラムを中心に、ネット上で話題沸騰中のトレンド「雲メイク」。人気シンガーのアリアナ・グランデも挑戦したことでさらに人気に火が付き、雲メイクを表すハッシュタグ「#cloudmakeup」の投稿数は、すでに数万件超えを記録。

画像: Instagram:arianagrande ※インスタグラムの雲メイクフィルターを使用。

Instagram:arianagrande ※インスタグラムの雲メイクフィルターを使用。

 人気の投稿を見てみると、ほとんどの人がチーク(頬)をキャンバスに見立てて製作。このトレンドに参加したメイク好きたちは、クリームアイシャドウ、ペンシルアイライナーなどを駆使し、それぞれ芸術性あふれる雲メイクを披露して人々を魅了している。

 そして雲メイクの最大の魅力といえば、なんといってもそのカラフルな色使い。白、ピンク、ブルー、パープルなど色とりどりの“ミニチュア天空”は、メイク好きなら誰もが魅了されるほどキュートな仕上がりになっている。

 このふわふわに可愛い“雲”をモチーフにしたビューティートレンドは昨年から始まり、雲アイライン雲ネイルなど、部分的に使用することはあったけれど、2020年はより大胆な色使いで、広範囲に取り入れるのがトレンドの様子。

 でも、雲メイクをするのは自分にはハードルが高いかも…と思っている人もだいじょうぶ! 現在インスタグラムのフィルター機能には、数多くの「雲メイクフィルター(Cloud Makeup 2.0など)」が存在していて、だれでも使用可能。そのため特別な技術がなくても、このメイクトレンドに参加することはできる。

 実際アリアナの雲メイクも、アイシャドウやアイライナーではなく、この「雲メイクフィルター」を使ってトレンドを楽しんでいるみたい。

 SNSを中心にネット上で人気を集めている雲メイク。カラフルなパステルカラーで、ひと足先に春メイクを楽しんでみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.