ニコール・キッドマンとキース・アーバンがバレンタインデーをお祝い。結婚15年目にしてラブラブ!(フロントロウ編集部)

ニコールとキース、ハートマークの前で記念撮影

 映画『スキャンダル』のニコール・キッドマンと、カントリーシンガーのキース・アーバンは、今年で結婚15年目。結婚当時30代だったニコールとキースも、現在は52歳。その絆は年々深まっているようで、ニコールに抱きつかれたキースの目尻が垂れ下がりまくっている様子や、仲良く誕生日や結婚記念日をお祝いする姿をSNSでたびたびファンに公開している。

 そんな2人が、今年もバレンタインデーにお互いへの思いをインスタグラムに投稿した。

 キースが公開した写真で2人が立つのは、米テネシー州の山あいの街ピジョン・フォージにある、カントリーシンガーの大御所ドリー・パートンのテーマパーク、ドリーウッドの写真スポット。

 トップ俳優とシンガーの夫妻が、ハートマークが丸太で作られるというこの地域を訪れたカップルにはド定番のデートスポットで、わざわざ写真撮影するラブラブな姿には思わずほっこり。

 ニコールもキースとのツーショットをバレンタインデーにインスタグラムに公開しており、結婚15年目となった夫妻のラブラブっぷりを、今年も存分に見ることが出来そう。

 (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.