ノーマン・リーダスの20歳の長男がロンドン・ファッションウィーク中に行なわれたファッションショーのランウェイに登場し、その麗しさで観客たちを魅了した。(フロントロウ編集部)

人気ブランドのランウェイを闊歩

 超がつくほどの美男子だと話題の大人気ドラマ『ウォーキング・デッド』のノーマン・リーダスの息子ミンガス・リーダスが、イギリス・ロンドンで開催されたトミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)の2020年春コレクションのランウェイに登場。

 現在20歳のミンガスは、ユニセックスでスポーティーなアイテムがお披露目された同コレクションのランウェイで、ナオミ・キャンベルやキャンディス・スワンポール、アレッサンドラ・アンブロジオ、ジョーダン・ダン、ウィニー・ハーロウ、ルカ・サバトといったトップモデルたちと肩を並べて堂々のウォーキングを披露した。

画像1: 人気ブランドのランウェイを闊歩
画像2: 人気ブランドのランウェイを闊歩

 ミンガスの母親でノーマンにとっては元パートナーのモデルのヘレナ・クリステンセンは、「息子がロンドンでちょっとお散歩」といったお茶目なコメントとともに、ミンガスのランウェイでの勇姿とコレクション会場を後にするオフの姿を収めた写真をインスタグラムで公開。

 これには、モデルや俳優仲間からたくさんの「いいね」がつき、ミンガスと共演したアレッサンドラからは、「今日、ショーで彼(ミンガス)に会ったけど、すごくあなたにソックリだから、もしかしたら息子だったりしてって思っていたの!」とコメントを寄せ、舞台裏でミンガスに遭遇したものの、彼がヘレナの息子だとは知らず、「どうも似ている…」と思っていたことを明かしていた。

ミンガスと母ヘレナ。

 ミンガスがファッションショーのランウェイに登場するのは、今回が2度目。2017年には、カルバン・クラインのショーでデビューを果たし、まだあどけなさの残るミステリアスな美男子ぶりが話題になっていた。

画像3: 人気ブランドのランウェイを闊歩

 ノーマンは現在、映画『イングロリアス・バスターズ』などで知られる俳優のダイアン・クルーガーと交際しており、2人の間には2018年11月に長女が誕生。

 ノーマンとヘレナは破局後も友好的な関係を続けており、ミンガスが20歳を迎えた2019年10月には、ノーマンがインスタグラムに投稿したミンガスへのお祝いメッセージを投稿。それに、ダイアンも反応して祝福するなど、家族ぐるみで親しくしているようす。

2018年ミンガスの高校の卒業式にそろって出席した際の親子3ショット。

 ちなみに、2017年にミンガスのランウェイデビューが注目を集めた際、母ヘレナは、ミンガスの今後のキャリアについて、モデルとして活躍したいわけではなく、バイト感覚で少しだけ働いて貯金し、将来は映画制作の道に進みたいようだと英Metroに語っていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.