『マトリックス』シリーズ最新作の撮影で、高層ビルの屋上から2人が飛ぶアクションシーンが目撃された。(フロントロウ編集部)

『マトリックス4』アクションシーンの撮影

 2020年に入って撮影が開始され、主人公ネオ役のキアヌ・リーブスや、トリニティー役のキャリー・アン・モスが撮影に臨むところがたびたび目撃されている映画『マトリックス4』。

 そこまで激しいアクションシーンは目撃されていなかったけれど、今回、超高層ビルから黒づくめの2人が飛び降りる様子が目撃された。

 場所は、『マトリックス4』の現時点での撮影拠点と思われるアメリカのサンフランシスコ。

 下の動画で右の高層ビルの上に、撮影クルーと思われる人々がスタンバイしている。そんな彼らが見つめる左の高層ビルの屋上で2人の黒い影が走り出してきたと思ったその瞬間、2人はそのまま宙へジャンプ!

 コートが風にはためく様子は、マトリックスファンにはたまらない。

 その衣装から、ネオとキャリーなのではないかと予想するファンは多いけれど、撮影場所が“空”だったため、黒い影の2人がスタントマンだったのか、また、どのキャラクターだったのか確認できた人はいなかったよう。

飛んでくる2人の姿は迫力満点

 また、向いのビルの窓から撮影された映像は、かなりの迫力。上から2人が降ってきて、さらに撮影が終わったあとに、ふたたび空に昇っていく姿は、まるで本当にマトリックスの世界に迷い込んだ感覚に襲われる。

 以前、撮影現場でキアヌが目撃された際には、まだヴァーチャル世界の黒づくめ姿に変身する前のネオだったため、あのアイコニックなネオの姿の復活に、17年ぶりの『マトリックス』シリーズ最新作への期待が高まっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.