数ヵ月前から交際をスタートさせているゼンデイヤとジェイコブ・エロルディが、母親同伴でデートをしているところが目撃された。(フロントロウ編集部)

ゼンデイヤとジェイコブがフリマデート

 ゼンデイヤジェイコブ・エロルディは、ラッパーのドレイクがプロデューサーとして名を連ねるドラマ『ユーフォリア』の共演者で、2019年夏頃からひそかに交際をはじめ、2020年に路上でキスする姿が目撃されその関係が公に。ニューヨークやロサンゼルスなど各地でデートを重ね、先日にはジェイコブの故郷であるオーストラリアを一緒に訪問

画像: ゼンデイヤとジェイコブがフリマデート

飛行機の中でラブラブな様子を見せ、さらには空港についてもカートに一緒に乗っていたゼンデイヤとジェイコブは、すでにオーストラリアからアメリカに戻っているようで、お次はロサンゼルスのフリーマーケットを訪れているところが目撃された。

ゼンデイヤとジェイコブは、黒のトップスにデニムというカップルコーデを披露。2人はフリーマーケットにカメラを持参して訪れており、お面を顔に当てたジェイコブをゼンデイヤががに股姿でパシャリ。そのほかにも写真を撮り、デートの思い出をカメラに収めた。

ゼンデイヤは母親をデートに同伴

この日ゼンデイヤとジェイコブは2人きりでデートをしていたかと思いきや、もう1人一緒にいた人が。それは友達ではなく、ゼンデイヤの母親。ゼンデイヤは恋人ジェイコブとのデートに母親を同伴させたのだ。

 ゼンデイヤはすでにジェイコブを家族に紹介しており、いわば両親公認の仲。さらにジェイコブはゼンデイヤの家族と意気投合しているようで、「ジェイコブはゼンデイヤの家族と会って、気に入ってもらっているよ。彼らは楽しい時間をたくさん過ごし、共通点もたくさんあるんだ」と関係者がE!Newsに語っている。

 映画館でデートをする姿が目撃され、交際説が濃厚になってきた2019年12月には、ジェイコブは豪GQのインタビューでゼンデイヤのことを姉のようだと語り、交際をやんわり否定していたが、その後は世間の目を気にすること亡くデート中に堂々とキスをすえるなど、オープンになってきている。ただ、今でも交際に関する発言は一切していない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.