女性たちへの性的暴行で起訴・有罪判決を受けた映画プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインに23年の禁錮刑が言い渡された。セレブたちも続々と反応している。(フロントロウ編集部)

レイプ・性的暴行の罪で禁錮23年

 米現地時間の3月11日、ニューヨーク州裁判所は女性2人への性的暴行などの罪で起訴され、2月25日に有罪判決を受けた映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン(67)に禁錮23年の実刑を言い渡した。

 検察側は禁錮29年の禁錮刑を求刑していたが、2013年にミッドタウンにあるホテルの一室で元俳優のジェシカ・マンを強姦(レイプ)した罪で20年、さらに、2006年にプロダクション・アシスタントのミリアム・ハーレイに対して無理矢理オーラルセックスを行なった罪で3年の計23年の禁錮刑が下された。

画像: 「This is what justice look like(正義とはこういうもの)」というメッセージにワインスタイン被告に課せられる禁錮刑の年数「20+3 years(23年)」と手書きで書き足された紙を報道陣に見せる原告側弁護人。

「This is what justice look like(正義とはこういうもの)」というメッセージにワインスタイン被告に課せられる禁錮刑の年数「20+3 years(23年)」と手書きで書き足された紙を報道陣に見せる原告側弁護人。

 『パルプ・フィクション』や『恋に落ちたシェイクスピア』といった多くのヒット作を手がける一方で、ハリウッド映画界の重鎮としての権力を行使し、長年にわたって女性スタッフや俳優、俳優志望のモデルといった女性たちにセクハラや性的嫌がらせをはたらいていたことが、2017年10月に米New York Timesがスクープした告発記事によって暴かれたワインスタイン被告。

 これを皮切りに、グウィネス・パルトロウやアンジェリーナ・ジョリーといった有名俳優を含む80人以上の女性たちが同被告からのセクハラ行為を告発し、「#MeToo(私も)」、「#Times’ Up(時間切れ)」といったハッシュタグを掲げたムーブメントが活性化した。

画像: 数々の悪行が明るみになる以前は多くのセレブたちに慕われていたワインスタイン被告。2014年のゴールデングローブ賞アフターパーティーにて。

数々の悪行が明るみになる以前は多くのセレブたちに慕われていたワインスタイン被告。2014年のゴールデングローブ賞アフターパーティーにて。

 ワインスタイン被告は、有罪判決を受けた2件とは別に、カリフォルニア州・ロサンゼルスの裁判所でも2013年に女性2人に性的暴行をくわえた容疑など4つの罪に問われているが、まずは、ハリウッドにおけるセクハラ・レイプ騒動の元凶と言われる同被告に実刑が下されたことに、セレブたちも次々に反応を示している。


セレブたちが反応

 ワインスタイン被告のセクハラ告発記事を書いたジャーナリスト、ローナン・ファロ―の母で映画監督ウディ・アレンの元妻である俳優のミア・ファロ―は、「ハーヴェイ・ワインスタインに23年の禁錮刑が言い渡されました。私の想いは、リスクを知りながら、真実を語るために一歩を踏み出した勇気ある女性たちとともにあります」とコメント。

 ワインスタイン被告によるセクハラ被害の告発者の1人である俳優のロザンナ・アークエットは、「沈黙を破ってくれたすべての人たちに感謝します。とくにローズ(※)やワインスタインから被害を受けたのすべての女性たち、そして、ローナン・ファロ―氏による告発記事の執筆に協力し証言を行なってくれた女性たち、The New Yorker誌のデイヴィッド・レムニック編集長、リッチ・マック―アン氏に感謝します」と、自身と同じ被害者や告発記事の執筆や掲載に尽力した人々にお礼の言葉を述べた。

※ワインスタイン被告からのレイプ被害を告発した俳優のローズ・マッゴーワンのこと。

 以下、セレブたちの反応をまとめました。

「23年。ハーヴェイ・ワインスタインがレイプと性的暴行の罪で23年の禁錮刑の判決を受けました。私は、喜び、感謝、そして司法がすべての被害者たちのために決断を下してくれたことに、本気で涙を流しました」—ワインスタイン被告からのセクハラ被害を告発した俳優のミラ・ソルヴィノ

「自分のキャリアを維持することと被害を告発することの狭間で揺れ動く、最悪な感情を経験したことのあるすべての女性たち、そして、声を上げることができた女性たちへ、感謝を送ります。そして、告発するという選択ができなかった人々にも伝えたい。あなたも愛されている。支持されている」―自身が直面したセクハラ事件が映画『スキャンダル』の題材になったニュースキャスターのメーガン・ケリー

「ハーヴェイ・ワインスタインに23年の禁錮刑!悪意ある報復に屈せず、あの怪物を倒してくれた素晴らしい女性たちを祝福します。あなたたちは今回の勝利を通じて、女性たちが踏み出すとても大きな一歩に貢献してくれました」—フェミニスト活動家として知られるドラマ『グッド・プレイス』の俳優ジャミーラ・ジャミル

「勇気を出してくれた僕らのシスターたち(告発を行なった被害者の女性たち)が少しでも正義と正当性が認められた喜びを感じてくれているといいな。金と権力を持った男だって不正はできない、抜け道を見つけることはできない」—映画『ハイ・フィデリティ』の俳優のジョン・キューザック

「被害を告発した勇敢な女性たち、まだ裁判の渦中にいる女性たち、そしてすべての女性たちを思い、安堵の涙を流しています。あなたたちの強さにありがとう!」—ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』の俳優クリスティン・デイヴィス

画像: 左から:ミラ・ソルヴィノ、メーガン・ケリー、ジャミーラ・ジャミル、ジョン・キューザック、クリスティン・デイヴィス。

左から:ミラ・ソルヴィノ、メーガン・ケリー、ジャミーラ・ジャミル、ジョン・キューザック、クリスティン・デイヴィス。

 法廷では、「かなり困惑している。すべての男性たちはこの騒動に関して困惑しているはずだ」「私はこの国が心配だ。こんなのはアメリカ合衆国の正しい雰囲気ではない」と発言したワインスタイン被告は、閉廷後、車椅子に腰掛けて裁判所を後にし、ライカーズ刑務所へと移送された。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.