海藻や海苔は、日本人の食事に馴染みがある食べ物だけれど、その中でも「アイリッシュ・モス」という海藻が、新しいスーパーフードとして海外で話題になっている。健康にも美容にも良いとされる「アイリッシュ・モス」のパワーに注目。(フロントロウ編集部)

注目の海藻「アイリッシュ・モス」がトレンド入り

 ひじきや海藻は、その栄養素の高さからセレブも取り入れるスーパーフードとして人気の食品。リアリティスターのキム・カーダシアンも海藻のスムージーを取り入れていると自身のインスタグラムで紹介したことも。

 そんな海藻の中でも、海外でスーパーフードとして新たにトレンドになっているのが「アイリッシュ・モス」。

 アイリッシュ・モスとは、アイルランドの大西洋岸で豊富にみられる紅藻の一種。その大きな特徴は、ミネラルの豊富さ。人の体に必須とされている18種類のうち、なんと15種類ものミネラルを含んでいるという。

 海外では、そんなミネラル満点のアイリッシュ・モスをスムージーに入れたり、サプリメントとして取り入れることがブームになっている。

アイリッシュ・モスには免疫力を高める働きが

 栄養士のロビン・フォウタン氏は、「アイリッシュ・モスのルーツであるアイルランドやスコットランド、ジャマイカでは、免疫システムを強化して風邪と闘うために古くから食品や薬として取り入れられてきた」と米メディアShapeに話しており、アイリッシュ・モスに豊富に含まれる鉄、マグネシウム、リン、亜鉛などの栄養素が免疫力を高める働きをしてくれるという。

画像: アイリッシュ・モスには免疫力を高める働きが

 免疫力の向上だけでなく抗酸化物質をはじめ、デトックスをサポートする硫黄や代謝をサポートするヨウ素も豊富に含まれていて、ダイエットにも高い効果が期待できる。

スキンケアとしてもトレンドの予感

 そのミネラルの豊富さから免疫力向上やダイエット効果が期待できるアイリッシュ・モスだけれど、美肌づくりを助ける働きもあるという。

画像: スキンケアとしてもトレンドの予感

 ニューヨークで皮膚科医を務めるジョシュア・ゼイヒナー医師によると、「アイリッシュ・モスがもつ抗菌性および抗炎症性の2つの働きにより、ニキビやエイジングケア効果がある」とコメント。食事やサプリメントとして日常的に取り入れて、内側から美肌にアプローチすることができるという。

 ちなみに内側からのケアとしてだけではなく、海外ではアイリッシュ・モスのスキンケア製品も増えている。日本ではまだあまり馴染みがないけれど、これからさらにブームになる予感。

 とにかく栄養が満点で、免疫力向上や美肌成分も豊富なアイリッシュ・モス。乾燥したアイリッシュモスは日本でも購入できるから、気になる人はぜひチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.