キム・カーダシアンが、夫カニエ・ウェストと4人の子供達との自宅隔離生活の様子を明かした。キムがカニエをちょっぴりイラッとさせた行動とは?(フロントロウ編集部)

キム・カーダシアン、6人家族で自宅隔離

 外出禁止令が出されているアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスに住むキム・カーダシアンカニエ・ウェスト夫妻は、自宅からテレビ電話を介してテレビに出演したり、音楽づくりを行なったりと、自宅隔離生活を実施中。しかしキムとカニエといえば、4人の子供を持つ子だくさんカップルとしても知られており、6歳、4歳、2歳、そして9ヵ月の娘や息子と隔離生活を送るのは、想像しただけで大変。

 アメリカの朝の情報番組『CBS This Morning(原題)』にテレビ電話で出演したキムは、最近の家での過ごし方について、「すべての映画を見たし、絵のクラスもしてる。つまり、子供たちを忙しくさせるために思いつくことはすべてね」と明かし、4人のちびっ子たちと四六時中一緒にいる毎日の大変さにじませた。

キムとカニエの邸宅は66億円

 また、自宅隔離生活で許可されている外出は、食料などの買い出しや、医療機関への訪問など、生活に必要なもののみ。自分で日曜礼拝を主催したり、ロサンゼルス在住の多くのセレブとパーティーをしたりしてきたカニエとキムが外出自粛でストレスが溜まっていないか心配になるけれど、意外にも問題は起こっていないよう。

「彼には(外出禁止は)厳しいかなって思ってたけど、家にいることがすごく楽しいみたい。映画を見て、ごはんを食べて、子供たちと遊ぶのがね。今のこの時期には、それを楽しんでポジティブでいるしかないかなって思う」

 カニエとキムの家といえば、「未来的なベルギーの修道院」がテーマで、改装費に約66億円をかけたほどの豪邸。庭にはプールもあり、外に出かけられなくても、家の中を歩くだけで運動になるほどの広さ。その中では、6人家族でも悠々自適に暮らせているよう。

画像: 改装前のキムとカニエの自宅。

改装前のキムとカニエの自宅。

夫をイラっとさせたキム・カーダシアンの行動

 しかしそんななかでも、キムはある行動によって、カニエをちょっとだけイラっとさせてしまうこともあるよう。それは…?

「私が家にあるすべての物を片付けていくのは、彼をちょっとイラつかせているかも」

 さきほども話に出たように、キムとカニエの家はかなりの豪邸。家のインテリアには、わざわざオーストラリアから呼び寄せたアーティストに依頼した作品などが並び、室内の色の基調は白。そんなこだわりの家をきれいに保ちたいのは仕方ないこと。アートラバーであるカニエもキムに文句は言っていないようなので、自宅隔離生活もなんとか楽しめているのかも。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.