カーダシアン家のコートニー・カーダシアンとキム・カーダシアンが殴り合いの大ゲンカをした陰で、妹クロエ・カーダシアンが行なっていたことに、世の中の妹たちが大共感。(フロントロウ編集部)

クロエ・カーダシアン、姉たちのケンカの直後に…

 セレブ一家として有名なカーダシアン家の長女コートニー・カーダシアンと次女キム・カーダシアンが殴り合いの大ゲンカをして話題になったリアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』最新シーズン18。家族全員が同番組に出演しているけれど、ここ数年でコートニーはカメラに追われたくないと、非協力的な態度が続いていた。そんな姉の態度に、仕切り役を担うことが多いキムはたびたび怒りを表しており、ついに殴り合いにまで発展。

 2人の壮絶なケンカには思わず視聴者もクギづけとなったけれど、そんな2人以外に、もう1人注目を浴びた人物が。それは、2人の妹のクロエ・カーダシアン。というもの、2人のケンカの仲裁役になりがちだったクロエが、今回の騒動の直後に“ある事”を行なっていたから。

 それは、部屋の掃除!

 コートニーとキムのケンカでどれだけ部屋が汚れたのかは分からないけれど、ケンカ中にはコートニーがキムに水の入ったボトルを投げるわ、キムの腕に真っ赤なひっかき傷が出来るわの大乱闘だった。また、クロエはかなりの潔癖症であることを告白しており、そんなクロエにとって部屋をそのままにして出ていくことは出来なかったよう。そんなクロエの映像を見たキムは、自分たちのメイクが壁についたとでも言うかのように、「(キムのコスメブランドである)KKW Beautyのものは、すごく簡単に落ちるでしょ(笑)」とコメントした。

 コートニーとキムが、放送禁止用語連発で罵り合っている時にも、部屋のドアを閉めるよう指示していたクロエ。強い姉たちが引き起こした騒動の後始末に追われるクロエの姿は、思わず世の中の妹たちからも共感を呼んだ。

コートニーは番組出演をストップすることを決意

 クロエはその後、キムのいないところでコートニーの言い分を聞いたりしたのだけれど、コートニーは友人との発言で、番組出演を休止すると発言。コートニーがここ数年にわたり番組へ出演することを嫌がっていたのは、3人の子どもとの時間を大切にしたいことが大きな理由。『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の放送日には、こんなコメントをツイートしている。

画像: 左からクロエ、コートニー、キム、3人の母のクリス・ジェンナー、義妹のカイリー・ジェンナー。

左からクロエ、コートニー、キム、3人の母のクリス・ジェンナー、義妹のカイリー・ジェンナー。

「私の働き方に色々な意見が飛び交っているから、たった1つのことだけは明確にしておく必要があるみたい。子育ては仕事です。私がこれまでにしたなかで、1番大変で、1番価値のある仕事です。私は、子供たちと自分のライフスタイルブランドであるPooshに集中することに決めました。それらはすべて、“自分の”ライフスタイルのバランスや、最高の生き方を見つけることについてです」

 一方でカーダシアン5姉妹はケンダルをのぞいて全員が母親。番組のシーズン15の放送時にケンカになった時には、「私たちそれぞれに優先順位ってものがあって、私にとってはそれが母親業なのよ」と言ったコートニーにすかさずキムが「私はそうじゃないって言ってるわけ?」と返していた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.