ケイティ・ペリーから彼女が日本のファンのために選曲した「元気が出るプレイリスト」が届いた。(フロントロウ編集部)

ケイティが「元気が出るプレイリスト」を選曲

 5月15日に新曲「デイジーズ(Daisies)」をミュージックビデオと共にリリースしたシンガーのケイティ・ペリー

画像1: ケイティが「元気が出るプレイリスト」を選曲

 ミュージックビデオの解禁に合わせて、ここ日本ではケイティのファンが集まってミュージックビデオを一緒に観る企画「デイジーズ・ウォッチ・パーティー(Daisies’ Watch Party)」が開催。ケイティ本人がサプライズでこのパーティーを訪れたことも話題になっていたけれど、今回、彼女が日本のケイティ・キャッツ(ファンの愛称)のために選曲したという「元気が出るプレイリスト」が公開された。

 Apple Musicで公開されたこのプレイリストには「デイジーズ」や「ライズ」といった自身の楽曲のほか、ブリトニー・スピアーズやショーン・メンデス、マイリー・サイラスらの楽曲が選曲されているのだけれど、なんといっても注目すべきは、テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」が選ばれているということ。

画像2: ケイティが「元気が出るプレイリスト」を選曲

 ケイティとテイラーは長年にわたってかつて犬猿の仲だったことで知られており、2018年に和解したことが公表されるまで、険悪な関係が続いていた。その後、お互いにすっかり関係が改善したと語っていた両者だったけれど、今回のプレイリストを見る限り、ケイティにとってテイラーとの関係は「シェイク・イット・オフ」を聴いて「元気が出る」までになったよう。

 ケイティが日本のファンのために選曲した「元気が出るプレイリスト」はこちら。

 ケイティは「デイジーズ」も収録される通算5枚目となるニューアルバムが2020年8月14日にリリースされることが決定している。それまで、ケイティが選曲したプレイリストを聴いて彼女から届いた愛を感じてみては。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.