シンガー兼俳優のセレーナ・ゴメスが、自身の28回目の誕生日にアルバム『レア -スペシャル・エディション-』を日本限定発売することが決定した。(フロントロウ編集部)

セレーナが日本限定のアルバムをリリース

 2020年1月10日に、約4年ぶりのニュー・アルバム『レア(Rare)』を発売したセレーナ・ゴメス。『レア』のなかには、みんな個性的でそれぞれがレア(貴重)な存在であるというメッセージを込めた楽曲「レア」や、新たな恋に前向きな姿勢が感じられる「ルック・アット・ハー・ナウ」など、全13曲が収録されており、なかでも元恋人のジャスティン・ビーバーとの決別を誓った曲と言われる「ルーズ・ユー・トゥ・ラブ・ミー」は、自身初となる米ビルボードチャート1位を獲得した。

 そんなセレーナのアルバム『レア』の日本限定盤『レア -スペシャル・エディション-』がセレーナの誕生日7月22日にリリースされることが決定。

 『レア -スペシャル・エディション-』には、オリジナル・アルバムに新曲「ボーイフレンド」や「フィール・ミー」など、ボーナストラックを4曲追加したCD (全17曲)をはじめ 、最新MVや貴重なメイキング映像を多数収録したDVD (全6曲)、フォトカード5枚、さらにミニポスターが付属された豪華Box仕様。

 今回セレーナの誕生日にリリースされる『レア -スペシャル・エディション-』は、「7月22日は私の誕生日。特別な日だからこそ、愛する人たちが喜んでくれる物を贈りたい」というセレーナのファンに対する熱い想いが込められているとプレスリリースで発表されている。

 記念すべきセレーナの28回目の誕生日に日本だけでリリースされる『レア -スペシャル・エディション-』は4,180円(税込)で、予約がすでにスタートしている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.