俳優のブラッド・ピットに新たなロマンスのウワサが浮上。元妻アンジェリーナ・ジョリーに少し似ているとの声もある、29歳年下のドイツ人モデルとのお忍び旅行の様子が激写された。(フロントロウ編集部)

ブラッド・ピット、二回り以上年下のモデルと「お忍び旅行」報道

 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の俳優ブラッド・ピット(56)がドイツ出身のモデル、ニコール・ポチュラルスキー(27)と南フランスにお忍び旅行に出かける様子が目撃され、熱愛がウワサされている。

 現地時間の8月26日朝にフランス・パリにあるシャルル・ド・ゴール空港でブラッドとニコールに遭遇したという目撃者の米OK!への証言によると、ニコールが先にドイツ・ベルリンから到着し、同空港でロサンゼルスからやってきたブラッドと待ち合わせ。

 そこから約10㎞離れたル・ブジェ空港に移動して、プライベートジェットに乗り継ぎ、最終目的地である、ブラッドが離婚裁判中の元パートナーのアンジェリーナ・ジョリーとともに所有する邸宅シャトー・ミラヴァル近くのル・キャステレ空港に向けて飛び立ったという。

ブラッドの新たな恋のお相手とウワサされるニコール・ポチュラルスキー(27)。

 航空会社エール・フランスのラウンジで待っていたというニコールと落ち合ったブラッドは、セミプライベートエリアだったにもかかわらず、とくに人目を気にしている様子はなかったようで、目撃者は「彼らはキスしていました。ブラッドは彼女のことをすごく気遣っていましたよ。彼女はとても美しくて、彼よりもだいぶ若いように見えました」と語り、2人の様子について、「ラブラブな10代のカップルのようでした」と話している。

 米ETは、ブラッドとニコールがプライベートジェットへと乗り継ぐ様子を撮影した写真を掲載。

 このショットでは、ブラッドはディープグリーンのシャツにカーキのパンツ、ハンチング帽にサングラスというラフなスタイルにマスクを合わせた格好で送迎係の車の後部座席から降り、逆のドアからはニコールが黒いレザージャケットにベージュのワイドパンツ、ストローハットにサングラス、そして黒いマスクといった遠目では正体がわからないようなスタイルで、足早に滑走路を移動し、プライベートジェットへと向かう様子が写っている。

  2人の様子について、目撃者は「彼らはすごく目立たないようにしていて、早急に飛行機に乗り込んでいました」と、この時は周囲の目を警戒していたとETに語っている。


アンジェリーナに似てる? ニコール・ポチュラルスキーってどんな人?

 ブラッドより29歳年下のニコールは、ドイツ版ELLE誌の表紙を飾ったこともある現地では有名なモデル。

 178㎝のスラリとした高身長に、厚みのあるふっくらとした唇が特徴的な美しさで「ニコ・メアリー(Nico Mary)」の芸名で母国ドイツだけでなくアメリカやヨーロッパでも活躍している。

 ボリューミーな唇がチャームポイントのニコールの顔立ちが、ブラッドの元妻のアンジェリーナに少し似ているという世間の声もある。

 ニコールには息子がおり、名前や年齢は非公開だが、インスタグラムでは可愛らしい男の子とのツーショット写真や動画を公開したことが何度かある。

 フォロワーからの「彼はあなたの息子?」というコメントに、ニコールが「イエス」と正直に答えていたことからも、とくに子供の存在について隠しているわけではなく、プライバシーを守るため詳細は明かしていないということのよう。

 自身も母親であることから、子供の人権向上を訴える活動を熱心にサポートしているニコールは黒人への人種差別に抗議する「Black Lives Matter(ブラック・ライヴズ・マター/黒人の命も価値がある)」への賛同を示したインスタグラムへの投稿のなかで、「黒人の命も価値がある。子どもたちの命も価値がある。虐待されている子供たちは抗議を行なうことができません。他人と繋がることができません。誰も彼らの声に耳を傾けてくれないせいで、声を上げることもできません。これは私たち若者の問題です。学び、より若い世代の人たちにも目を向けてましょう。変化が必要です。他人に精一杯やさしくしましょう。私もそうします」と熱く呼びかけていた。

 英Daily Mailによると、ニコールは5ヵ国語を話せる才女で、サメの保護に関するチャリティ団体も設立しているという。

 離婚申請から4年近くが経った現在も、6人の子供たちの親権をめぐってアンジェリーナとの裁判が続いているブラッド。

 新型コロナウイルス禍では、子供たちのうち数人がブラッド宅で過ごす姿も見かけられ、一家の関係が良い方向に転じているようにも思われたが、つい最近、アンジェリーナが、裁判を担当する判事の1人がブラッドと「職業的、経済的な関係がある」と主張して、この判事の解任を要求。これに、ブラッドの弁護チームが断固として立ち向かう姿勢を見せたことで、再び雲行きが怪しくなっている。

画像: アンジェリーナに似てる? ニコール・ポチュラルスキーってどんな人?

 ブラッドは、2019年秋頃から、俳優のアリア・ショウカットと頻繁に一緒に出かける姿が見かけられて熱愛説が浮上。しかし、アリアも含め、アンジェリーナによる離婚申請後に報じられた女性たちとの関係については「この2、3年で、僕がどれだけの女性とデートしたと言われているのかは知らないけど、そのすべては真実じゃないよ」と、2019年末に応じた米The New York Timesとのインタビューでキッパリと否定していた。

 ブラッドが新たな恋の相手とウワサされるニコールを連れて行ったというシャトー・ミラヴァルは、2014年に彼がアンジェリーナと挙式した思い出の場所。そんな大切な場所に招待するとは、ニコールとの関係を真剣に考えているのではと勘繰ってしまうが、はたして? (フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.