「ブラウンノイズ」という音が、今海外のSNSで話題。「集中力が高まる」「寝つきがよくなる」などさまざまな声が飛び交うブラウンノイズに迫る。(フロントロウ編集部)

海外で話題の音「ブラウンノイズ」って?

 睡眠の質や集中力と大きく関係するのが聴覚。近年海外では「ホワイトノイズ」や「ピンクノイズ」というノイズ音が、よい睡眠に導いてくれると注目を集めている。

画像: 海外で話題の音「ブラウンノイズ」って?

 そんななか新たに話題なのが、「ブラウンノイズ」という音。ブラウンノイズとは、液体や気体中に浮遊する微粒子が不規則に運動する現象である「ブラウン運動」によって生成される信号雑音のこと。すべての周波数において強さが一定になったノイズ音であるホワイトノイズにくらべて、ブラウンノイズには低い周波数が入っていて、音の帯域が広いのが特徴。

 ブラウンノイズは、ホワイトノイズやピンクノイズなどほかのさまざまなカラードノイズ(有色雑音)と同様に以前から存在していたのだけれど、TikTokなどのSNSでの口コミで急激に知名度が高まり話題に。TikTokでは8,500万回再生を超え、Googleでは検索数が4,300%もアップしている。

集中力を高めてくれるとの声が多数

 ブラウンノイズがSNSで話題を呼んでいる理由のひとつが、集中力や睡眠の質がアップするという声が多いから。

 ニューヨークにある医療センター「NYU Langone Health」で臨床心理学の准教授を務め、メンタルヘルスに関するポッドキャスト「Mind In View」のホストも務めるテア・ギャラガー博士は、「ブラウンノイズは気分散漫にさせるほかのノイズを排除し、気を散りにくくさせてくれます」と米Shapeで説明。これにより、集中力が低下するのを防ぎ、目の前のことに集中しやすくなるのだという。

 またブラウンノイズの音には深みがあり、人によって精神がスローダウンしてリラックスできるため、寝つきがよくなることがあるそう。

画像: 集中力を高めてくれるとの声が多数

 とはいえこの効果は、人によって感じられないこともある。ギャラガー博士によると、心地よいと感じる音は人それぞれ大きく異なるため、ブラウンノイズが合う人もいれば、ホワイトノイズやピンクノイズが合う人もいるのだという。

 ギャラガー博士は、睡眠時やリラックス時、勉強中などにさまざまなノイズを聞いて自分に合う音を探してみるよう勧めた。ブラウンノイズやホワイトノイズ、ピンクノイズなどの音は、専用のアプリやYouTubeなどで聴くことができるのでぜひ試してみて。

睡眠の質や集中力のアップのために取り入れていることはある?

  • 瞑想
  • サプリメント
  • ホワイトノイズなどの音
  • ヒーリングミュージック
  • アロマオイルや香り
  • 食事を意識
  • その他
  • 瞑想
    24
    6
  • サプリメント
    8
    2
  • ホワイトノイズなどの音
    16
    4
  • ヒーリングミュージック
    20
    5
  • アロマオイルや香り
    20
    5
  • 食事を意識
    4
    1
  • その他
    8
    2

ご回答ありがとうございました!

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.