イギリス王室のウィリアム皇太子が、テイラー・スウィフトのコンサートにて体を揺らしながらダンスをしている姿が目撃された。(フロントロウ編集部)

ウィリアム皇太子が2人の子どもとテイラー・スウィフトの公演へ

 12月までザ・エラズ・ツアーにて欧米を周っているテイラー・スウィフトの公演には、これまで友人のジジ・ハディッドやブレイク・ライブリーから、トム・クルーズやヒュー・グラントといった大御所セレブまで数多くのセレブが来場。

 そんなテイラーのイギリスで行なわれた公演には、なんとイギリス王室のウィリアム皇太子がジョージ王子とシャーロット王女と来場して話題に。

 6月21日に42歳の誕生日を迎えたイギリス王室のウィリアム皇太子と2人の子どもたちはスタジアムの上の方にある特等席からテイラーのコンサートを楽しんでいたのだが、その時の映像が話題に。

 テイラーがヒット曲「Shake It Off」をパフォーマンスしていた時にあるファンがウィリアム皇太子たちの方へカメラを向けると、なんとウィリアム皇太子は誰よりも体を全力で揺らして踊っていた。

 隠れスウィフティだと知られるウィリアム皇太子はテイラーのコンサートを非常に満喫していたよう。

 ちなみにウィリアム皇太子はスタジアムにて個別でテイラーと会えたようで、ウィリアム皇太子とジョージ王子、シャーロット王女と共に記念写真を撮影。そこにはテイラーの恋人であるトラビス・ケルシーの姿もあった。

This article is a sponsored article by
''.