今年5月にアメリカの人気ダンス番組で優勝し、俳優デビューも決定するなど現在大ブレイク中のろう者のイケメンモデル、ナイル・ディマルコ。

 そんな彼の最新インタヴューでの発言が、内面もイケメンすぎると評判になっている。

画像: ろう者のモデル、ナイル・ディマルコは内面もイケメンすぎると評判!

 ろう者だけでなく、LGBTなどの人権活動家としても活躍するナイルは、「今まで男性を美しいと言うことを恐れたことはないよ」とAttitude誌にコメント。

 その理由について、「女性が他の女性に対して美しいって言うことが出来るように、男性だってそれは同じだと思うんだ。だから、相手に美しいと言うのを恐れたことはないよ。相手が女性でも、男性でもね」と説明した。

画像: ナイルが表紙を飾ったAttitude誌。

ナイルが表紙を飾ったAttitude誌。

 ナイルの言う通り、美しいと伝えることにおいて本来性別は関係がないはずだけれど、やはり男性が男性に伝えるとなると恥ずかしがってしまう人がいるのも確か。そんななかでも恐れずに、相手を素直に褒められるナイルだからこそ、着実に人気を集めているのかもしれない。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.