俳優のチャニング・テイタムと女優のジェナ・ディーワンが離婚を発表し、関係者が離婚の原因を語った。

 9年の結婚生活を送り、4歳の娘エヴァリーちゃんも授かりハリウッドのおしどり夫婦として人気だったチャニング・テイタム(37)とジェナ・ディーワン(37)。そんな2人が昨日離婚したことを発表し、欧米ではチャニングの名前がツイッターのワールドトレンドに入るほど話題となった。

画像: チャニング・テイタム離婚の原因は一体?真相を関係者が語る

離婚の原因は一体何?

 2人が出した声明では、仲違いや浮気などの問題があったわけではないことを強調しており、円満離婚だと明かしていた。実際に離婚発表の数日前にも仲の良い2ショットを見せていただけに、一体2人に何があったのかファンたちはやきもき。

 そんななか、関係者がUs Weekly誌に語ったところによると、「彼らの関係が友情のようなものになってしまったんだ。お互いが仕事で世界中を飛び回っているのもあり、恋愛関係でいるのはやめて離れたほうががお互いにいいってことが分かったんだよ」とのこと。

 さらに、よくチャニングは家を空けて友人と長い間旅行に行くことが多かったというが、ジェナはチャニングを縛りたくなかったために、自由を与えすぎたことが結果的に夫婦としての溝を作ってしまったことも明らかに。

画像: 離婚の原因は一体何?

 「2人はお互いが幸せでいられる方法を探していたけれど、最終的に見つけられなかったんだ」と関係者は話していた。

 人気のカップルだけあって、ファンからは「まだ信じられない…」とのショックの声が絶たない。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.