人気シンガーのオースティン・マホーンが、フロントロウの読者のために日本語サインに挑戦! さらにブレイクのきっかけとなったブルゾンちえみの「35億」のサインも書いてくれました。

 気になる女の子について歌った新曲「ソー・グッド」のPRのため来日したオースティン・マホーン。取材した際、フロントロウ編集部に日本のことから恋愛、音楽、モデルのことまでたくさん話してくれたオースティン。

画像1: オースティン・マホーン、日本語&「35億」サインに挑戦!2名様にプレゼント

 そんなオースティンに「日本語でサインを書いてみる?」と聞くと、「いいよ!」とすらすらと書き始めた。「日本語書いたことあるの?」と聞くと、「昔何度かあって、練習してた時期があったんだ」と明かしてくれた。

 さらに、ブルゾンちえみのネタで、オースティンが日本でブレイクするきっかけにもなった「35億」という日本語も書いてもらうことに。「億」は難易度が高いにもかかわらず、じーっと見本を見ながら真剣に書いてくれた。

画像2: オースティン・マホーン、日本語&「35億」サインに挑戦!2名様にプレゼント
画像3: オースティン・マホーン、日本語&「35億」サインに挑戦!2名様にプレゼント

 そんなオースティンの日本語サインと「35億」の文字入りサインを、2名様にプレゼント! 応募方法はフロントロウのツイッターアカウントをフォローし、該当ツイートをリツイートすれば完了。締切は4月20日(金)まで。

画像: フロントロウ編集部 on Twitter twitter.com

フロントロウ編集部 on Twitter

twitter.com

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.