先日、自宅で亡くなっている姿が発見された人気DJのアヴィーチー(Avicii)。音楽界が悲しみに包まれるなか、元恋人がSNSで追悼メッセージを送った。

 EDMシーンを代表する人気DJ兼音楽プロデューサーであるアヴィーチーの28歳という早すぎる死は、世界中の音楽ファンに衝撃が走った。

Aviciiさん(@avicii)がシェアした投稿 -

 多くのファンやセレブから追悼メッセージが届くなか、アヴィーチーの元恋人であるエミリー・ゴールドバーグがインスタグラムを通してアヴィーチーにメッセージを送った。

Emily Goldbergさん(@emilygoldberg89)がシェアした投稿 -

『お願いだよベイビー、諦めないでくれ。僕を選んで、そしたら愛を見せるから』これはティム(アヴィーチーの本名)が私のために書いてくれた歌の歌詞よ。この言葉の通りにできたらよかったのに。私たちが付き合っていた2年間、彼は何でも打ち明けられる人であり私の親友だった。もう二度と彼の顔が見られないと思うとベアー(一緒に飼っていた犬)を見るのも辛くなるわ。私自身も今は気持ちを落ち着かせているところよ。みんな、優しい言葉とメールをありがとう。すべてが終わったら私を起こして、だってこれが現実なんて信じたくないから

 交際していた時のアヴィーチーとの写真を10枚載せて、亡くなった元恋人へ気持ちをつづった。

 ちなみに、アヴィーチー自身のインスタグラムで最後に更新された投稿には、約55万件ものコメントが集まっている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.