ダイエットしてもヘコまないポッコリお腹に悩まされている人も多いはず。エクササイズだけでは、なかなか撃退できないポッコリお腹の原因のひとつが、なんと「ガス」。そんなガズ溜まりや便秘を解消する生活習慣を、海外の美のエキスパートたちがご紹介。
画像: 美のエキスパートが教える!簡単にポッコリお腹を解消するコツ

 イギリスの著名な栄養士ジェーン・クラークは、「約40パーセントの人たちが食べ物の消化に問題を抱えていると言われているの。腸を健康に保つのは、とても大事なこと」と英メディアGlamour誌にコメント。まずは腸内環境を整えることが、健康にもダイエットにも大切だと語った。

 では、ポッコリお腹を解消する習慣とは一体どんなもの? 無理せずに取り入れられる、ポッコリお腹を解消する生活習慣を教えます!

1:食事の最初に「発酵した漬物」を食べる

 腸内環境を整える食品として今最も注目を集めている発酵食品が、ぬか漬けや麹漬け、ピクルスといった漬物。人気モデルのミランダ・カーも、朝食に発酵野菜のザワークラウトを加えて食べているそう。

画像: 1:食事の最初に「発酵した漬物」を食べる

 栄養士のジェーンによると、発酵食品を食事の最初に食べることで消化の免疫力を高めて、腸の健康に必要不可欠な善玉菌を増やせるようになるという。

2:水をたくさん飲む

 水をたくさん飲むことは、ダイエットや美容、健康にいいと言われているけれど、お水を飲むことはお腹の張りの解消にも効果的だという。

画像: 2:水をたくさん飲む

 また、フィットネストレーナーのケイトリン・ノーブルは、「体は水分が足りないと感じたとき、体内に水分をため込もうとしてしまうの。しっかりと水分補給することで、余計な水分を体の外に出すことができるのよ」と、体のむくみ解消にもなるとアドバイス。

3:ペパーミントティーを飲む

 ペパーミントは胃もたれや消化不良、膨満感の改善に効果があると言われていて、人気プラスサイズモデルのアシュリー・グラハムは、お腹の張りを解消するために水にペパーミントオイルを加えて飲んでいると明かしている。

画像: 3:ペパーミントティーを飲む

 ノンカフェインのペパーミントティーならいつでも気軽に飲めるので、食後に一杯飲む習慣を作ってみると良さそう。

4:ドライブラッシングをする

 ミランダ・カーが、美肌やセルライトの解消のために行っていることでも話題になったドライブラッシング。

画像: 4:ドライブラッシングをする

 実は、美肌やセルライトだけでなく、体内の健康を改善する働きもあるそう。トレーナーのケイトリンによると、ドライブラッシングをすることでリンパの流れを良くして体内から老廃物を排出するだけでなく、代謝を高めることができるため消化を改善する効果もあるという。

 女子を悩ませるポッコリお腹は、ハードなダイエットやエクササイズをしなくても改善する方法があるということ。トライしてみる価値は十分アリ。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.