数年前にトレンド入りし、今でもなお根強い人気を見せている「オフショルダー」。鎖骨や肩のラインを露出することで女性を美しく見せてくれると評判のこのトレンドが、ついにオフィスウェアにまで侵入しようとしている。

 セレブをはじめ、海外のファッショ二スタたちの間でじわじわと人気が広がっているのが、カッチリとしたジャケットながらセクシーに肌を見せできる「オフショルダー・スーツ」

 数々のブランドからさまざまなデザインのオフショルダージャケットが発売されているだけでなく、なかには、手持ちのテーラードジャケットをオフショルダーに改造してしまおうと、リメイク法を紹介するファッションブロガーまで出現している。

画像: ©A Pair & A SPARE apairandasparediy.com

©A Pair & A SPARE

apairandasparediy.com

  

オフショルダー・スーツを着こなすセレブたち

画像1: オフショルダー・スーツを着こなすセレブたち

モデル兼女優のロージー・ハンティントン・ホワイトリー

 元モデルの女性デザイナーが手がける造形美を重視したデザインがおしゃれマニアたちの心を掴んでいるブランドガブリエラ・ハースト(Gabriela Hearst)の白のセットアップでファッションイベントに登場したロージー。胸元の鋭いV字空きや思いっきり肩を露出したジャケットでセクシー&きちんと感を両立させて。サンダルはジミー・チュウ(Jimmy Coo)。

  

画像2: オフショルダー・スーツを着こなすセレブたち

シンガーのセレーナ・ゴメス

 老舗ブランド、オスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar de la Renta)で経験を積んだ男女デザイナーデュオが設立したモンス(Monse)のオフショルダースーツにフランチェスコ・ルッソ(Francesco Russo)のヒールサンダルを合わせて。同ブランドはセレーナのお気に入りで2016年に行われた『リバイバル・ツアー』の衣装にも起用していた。

  

画像3: オフショルダー・スーツを着こなすセレブたち

女優のジェニファー・ローレンス

 ミニマルなスタイルが多い映画『マザー!』のジェニファーが選んだのは、女性の体を美しく見せるデザインを信条にしているイギリス発ブランド、アントニオ・ベラルディ(Antonio Berardi)のオフショルダー・スーツ。肩から胸元にかけて緩やかなV字を描くネックラインが女らしさをぐっと引き出して。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.