新作映画『ザ・フェイヴァリット』(原題:The Favourite)の予告編動画が公開された。

 18世紀初期のイギリス王国を舞台にした映画『ザ・フェイヴァリット』の予告編動画が解禁された。

 イギリスの女王アンは、病弱で、国のことよりもあひるの徒競走やパイナップルを食べることに夢中な、威厳のない女王。代わりに、国の統治はアンの親友である、サラ夫人が担っている。

 サラは、フランスとの戦争中であるイギリスを治めることで精いっぱいで、アンにかまう時間がだんだんと少なくっていく。退屈しているアンのところに、ちょうど新しい使用人アビゲイルがやってくる。

 愛嬌たっぷりのアビゲイルは、なんてことなくアンに好かれるようになり、アンの「お気に入り」となる。しかし、それはアビゲイルの想定内。いつかはイギリスの国家権力を自分のものにしようと企んでいるアビゲイルは、サラ夫人と戦うことになる…。

 使用人アビゲイル役を演じるのは、『ラ・ラ・ランド』で主演を務めた大女優、エマ・ストーン。そして女王アン役をオリヴィア・コールマン、サラ役をレイチェル・ワイズが演じる。他にも、『X-Men』シリーズのイケメン俳優、ニコラス・ホルトや、テイラー・スウィフトの恋人であるジョー・アルウィンも共演する。

画像: ニコラス・ホルト(左)、ジョー・アルウィン(右)

ニコラス・ホルト(左)、ジョー・アルウィン(右)

 ヨーロッパの歴史映画で注目したいのは、なんといってもキャストたちが来ているコスチューム。『ザ・フェイヴァリット』で衣装を担当したのは、イギリス人衣装デザイナーのサンディ・パウエル。サンディはこれまでにアカデミー賞衣装デザイン部門で3度も受賞しているほどの実力。

 出演者が着ている、18世紀のイギリス貴族のファッションを楽しみながら見るのもアリ。


 アカデミー賞受賞デザイナーのサンディと、アカデミー賞受賞女優のエマが揃う今回の作品『ザ・フェイヴァリット』は、期待できること間違いなし。

画像: The Favourite Teaser Trailer #1 (2018) | Movieclips Trailers www.youtube.com

The Favourite Teaser Trailer #1 (2018) | Movieclips Trailers

www.youtube.com

『ザ・フェイヴァリット』は11月23日全米公開。日本公開は未定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.