ソフトで優しい印象に見せてくれるヌードカラーは、着るだけで女らしさをアップしてくれるカラーコーディネートとしてセレブに人気。

 肌なじみも良く着こなしやすいカラーだけれど、着方によってはやぼったく、膨張して見えがちなカラーのため、スタイリングや小物使いが重要! セレブのスナップを参考に、女らしさに磨きをかけて夏のおしゃれを楽しんで。

 

人気モデルのケンダル・ジェンナー

 白のトップス+ベージュのワイドパンツにベージュのパンプスを合わせて、ヌードカラーコーデを作ったケンダル

画像1: 優しい印象で女度UPな“ヌードカラー”コーデにセレブが夢中

 膨張しがちなヌードカラーでも、小さめトップス+ワイドパンツで作るメリハリを利かせ、スタイルアップのテクを使って。

 別日にケンダルは、ピンクベージュのフローラルプリントがキュートなワンピに、あえてスニーカーを合わせた旬なコーデでバケーションにGO!

画像2: 優しい印象で女度UPな“ヌードカラー”コーデにセレブが夢中

 ワンピを主役に、Hermesのバーキンとサングラスはライトなブラウン系、Adidasのスニーカーは白を選んで全体をライトなカラーで統一して。

トップモデルのアレッサンドラ・アンブロジオ

 パフスリーブのオフショルダーが旬なピンク系のセットアップを着たアレッサンドラは、娘のアーニャちゃんもピンクベージュのワンピを選んで、ヌードカラーの親子コーデを披露して。

画像3: 優しい印象で女度UPな“ヌードカラー”コーデにセレブが夢中

 足元には親子そろって、ピンク系と好相性なブラウンベージュのサンダルをON!

人気セレブのセレーナ・ゴメス

 ベージュのトップスとラフなストレートパンツを合わせてヌードカラーコーデを作ったセレーナは、バッグとパンプス、そしてチラ見せしたインナーをブラックで統一して、セクシーな大人カジュアルを演出。

画像4: 優しい印象で女度UPな“ヌードカラー”コーデにセレブが夢中

 膨張しがちなヌードカラーのパンツスタイルには、小物でブラックを取り入れて大人なスパイスを効かせて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.