ある女性が「あるもの」を利用してメイク直ししていると、次の瞬間、赤面級のハプニングに見舞われた。

 化粧直しをしたいけれど、鏡がないとき、あなたは何を使いますか? ある女性は、駐車場を歩いている時にリップが塗りたいと思ったものの鏡を持っておらず、あるものを代替品として使用した。

 そのあるものとは、駐車場にずらりと並べられた車の窓ガラス。黒いスモークがかかっているタイプだと、自分の顔が反射して鏡代わりに使えるため、その女性はある車の窓ガラスを使ってリップを塗りはじめた。ところが、2度目にリップを塗ろうとしたそのとき、その女性に悲劇が…。

LADbibleさん(@ladbible)がシェアした投稿 -

 実は鏡代わりに仕様していた車には人が乗っていたことが発覚。しかも車内にいた人は女性のことを撮影しており、2度目のリップを塗ろうとしたときに窓を下ろしてサプライズでお出まし。これには窓ガラスを使って化粧直ししていた女性も相当びっくりしたようで、窓が下がると口をあけたまま硬直。

車の窓ガラスで化粧直しする人は、こんなこともあるのでご注意を。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.