スーパーモデルのナオミ・キャンベルが、以前発したモデル仲間をバカにしたかのようなケンダル・ジェンナーの発言にキツいリアクションをした。

ケンダルが問題発言で炎上

 2017年に約24億円を稼いで「世界でもっとも稼ぐモデル」のトップを飾ったケンダル・ジェンナー。そんなケンダルは8月、英LOVEでの発言が炎上したばかり。

 前シーズンのファッションウィークを欠席したことについて触れて、「どのショーを歩くかは慎重に選んでる」「なんかよく分かんないけど、ほかのモデルの子たちがやったりしてるようなことは私はしない」などと発言したのだが、これが、仕事をもらおうと必死に働くモデル仲間を侮辱しているとして、モデルたちからも批判があがった

 その後ケンダルはツイッターで「言葉が捻じ曲げられた」と謝罪のコメントをしたものの、今シーズンのニューヨーク・ファッションウィークには姿を現さなかった。

画像: ニューヨーク以外のロンドン、ミラノ、パリで開催されたファッションウィークではランウェイを歩いている。

ニューヨーク以外のロンドン、ミラノ、パリで開催されたファッションウィークではランウェイを歩いている。

ナオミ・キャンベルがその発言について聞かれ…

 この発言についての炎上がやっとおさまったなか、90年代にスーパーモデルとして業界を引っ張り、今でも大活躍するナオミ・キャンベルが人気トーク番組『ウォッチ・ワット・ハップンズ・ライブ・ウィズ・アンディ・コーエン』に出席。

 視聴者からの質問に答えるというコーナーで司会者のアンディから、「世界一稼ぐモデルのケンダル・ジェンナーが、モデルの仕事は慎重に選んでいてシーズンに30ものショーはやりたくないと言った発言についてどう思う?」と聞かれたナオミは、即答で「次の質問」とピシャリ。

画像: ナオミ・キャンベルがその発言について聞かれ…

 ケンダルを擁護することもできたが、回答を拒否するということは、否定的な意見があるから。それだけに観客からは「おぉ~」というざわつきがあがったが、ナオミは一切笑うことなく冷たい表情を保っていた。

画像: 去年のカンヌ国際映画祭の開催中、カンヌで偶然ナオミと出くわしたケンダルが走って駆けよりハグするシーンも見かけられた。

去年のカンヌ国際映画祭の開催中、カンヌで偶然ナオミと出くわしたケンダルが走って駆けよりハグするシーンも見かけられた。

 ケンダルはナオミを大先輩として慕っており、ナオミも自身が主催するイベントにはケンダルを招待するなど、これまでは良い関係を築いてきたが、ナオミが今回のケンダルの発言を擁護するつもりはないよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.