オーランド・ブルームが交際中のケイティ・ペリーにプロポーズを計画しているとの説が浮上している。(フロントロウ編集部)

「ケイティとの将来を考えている」

 2016年1月のゴールデン・グローブ賞で意気投合し、その後交際に発展した映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの俳優オーランド・ブルームとシンガーのケイティ・ペリー

 2017年2月に1度破局しながらも、2017年8月に仲良くコンサート鑑賞をする姿が目撃されたことをきっかけに復縁がウワサされるように。その後、密かに再び距離を縮め、8月末にはインスタグラムでケイティがお互いの愛犬のツーショットを公開し、円満交際をアピールした。

View this post on Instagram

Couple O’ rugrats Nugget N’ Mighty

A post shared by KATY PERRY (@katyperry) on

ケイティのトイプードルのナゲット(左)とオーランドのトイプードルのマイティ(右)。

 英現地時間の9月26日にモナコで開催されたモンテカルロ・ガラに一緒に登場し、レッドカーペットでは初となるカップルそろっての写真撮影に応じたオーランドとケイティ。

画像: 「ケイティとの将来を考えている」
画像: モナコ公国の君主アルベール2世とその妻シャルレーヌ妃との4ショットも披露。

モナコ公国の君主アルベール2世とその妻シャルレーヌ妃との4ショットも披露。

 真剣交際へと発展した2人の関係に「結婚」の2文字がチラついていることを、オーランドの知人が明かした。

 オーランドの関係者は、米Peopleに「まだ婚約指輪の準備はできていないようですが、オーランドはケイティとの将来について口にしています。ケイティは素晴らしい女性ですし、周囲の人間はみんな2人が婚約するのを楽しみにしていますよ」とコメント。オーランドがケイティとの結婚を視野に入れていることを明かした。

 2013年に前妻でモデルのミランダ・カーと離婚してからも、「またいつか結婚したい」と話していたというオーランド。前出の知人は、「その相手はきっとケイティになると信じています。2人はとても幸せそうに見えますから! 」と2人の結婚に大賛成している様子だった。


母親も応援

 オーランドとケイティの結婚に賛成しているのは、周囲の友人たちだけではない。オーランドの母ソニアもケイティのことをとても気に入っており、ケイティがオーランドの妻になることに期待しているという。

 別の関係者は、「オーランドとケイティの絆は日に日に強くなっているようです。ケイティはオーランドとの関係が深く長く愛情に溢れたものとなることを望んでいますし、オーランドの母親も2人が永遠に一緒にいることを望んでいます。彼女はケイティのことがとにかく大好きですから」と米ET Onlineに語っている。

画像: オーランドの前妻ミランダとも良好な関係を築いていたオーランドの母ソニア。写真は2013年撮影。オーランドとミランダの長男フリン君は当時2歳だった。

オーランドの前妻ミランダとも良好な関係を築いていたオーランドの母ソニア。写真は2013年撮影。オーランドとミランダの長男フリン君は当時2歳だった。

 昨今では、シンガーのジャスティン・ビーバー&モデルのヘイリー・ボールドウィンやシンガーのアリアナ・グランデ&コメディ俳優のピート・デイヴィッドソン、シンガーのニック・ジョナス&女優のピリヤンカ・チョープラ―など、交際後まもなく婚約に踏み切る、いわゆる「スピード婚約」が相次ぎ、セレブ界でちょっとしたブームに。

 オーランドだけでなく、ケイティも過去に俳優のラッセル・ブラントとの離婚歴があり、一度“結婚”というものがどんなものであるかを味わった者同士なだけに、2人の場合はじっくりと時間をかけて愛を育み、納得したうえで婚約に至るということが予想される。

 しかし、知人の証言にもあるように、2人の関係がすこぶる順調だということは確か。このまま上手く事が運べば、オーランド&ケイティ婚約のニュースが聞ける日もそう遠くはないかもしれない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.