ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルであるテイラー・ヒルが今年2度目の来日。羽田空港に降り立ったテイラーは、シンガーのセレーナ・ゴメスにまつわる「あるもの」を持参していた。(フロントロウ編集部)

 今年5月に来日したモデルのテイラー・ヒルが、早くも今年2回目となる来日を果たした。前回の来日は、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンのイベントに出席するために来日したけれど、今回は家具&インテリアサイト通販サイトLOWYA(ロウヤ)に関する仕事のため来日。

画像1: twitter.com
twitter.com

セレーナにまつわる「あるもの」とは?

 テイラーはこの日、Gucciのスウェットにデニムというかなりラフなジェットセッタースタイルで、待ち構えていた多くのファンの前に登場。その時テイラーが使用していたのは、セレーナ・ゴメスとCoachがコラボしたベルトバッグ。このベルトバッグは、日本でも発売されていたけれど人気アイテムのため、現在は完売となっている。

画像2: twitter.com
twitter.com

 日本でのやりたいことリストをアップしていたテイラー。恋人のマイケル・シャンクも来日しており、一緒に東京観光を楽しむのだろう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.