ヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーに出場したテイラー・ヒルが、朝の6時からあることを行っていた。(フロントロウ編集部)

 毎年恒例のヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーが、今年も無事終了。今年は7つのセクションでコレクションをお披露目し、またバックステージではセレブたちの交流や、数人がかりでウィングを装着する姿などが見られ、表も裏も華やかなショーとなった。

画像: テイラー・ヒル、ヴィクシーショー当日は朝6時からプロ根性を見せる

 そんな毎年話題になるヴィクシーショーのためにヴィクシーエンジェルのテイラー・ヒルが、朝6時からプロ根性をみせた。テイラーが早朝から行っていたこととは?

テイラーはプロ根性を発揮

 なんとそれは、早朝トレーニング。ヴィクシーショー当日だからといってゆっくり休むのではなく、むしろ最高のボディーで挑むためテイラーは朝早くからトレーニング。その様子をインスタグラムにアップし、「最後のワークアウトよ」と少し眠そうながらもやる気満々。

画像1: テイラーはプロ根性を発揮

 眠い目をこすりながら早朝トレーニングに挑んだテイラー。コアのストレッチからトレーニングまで朝からフルコースで最後の追い込み。

画像2: テイラーはプロ根性を発揮

 かなりキツそうだけれど、トレーニングの成果もあり、本番では美しい衣装を身にまとい華麗にランウェイをウォーキングした。

画像3: テイラーはプロ根性を発揮

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.