人気ドラマ『ウォーキング・デッド』のグレン役スティーヴン・ユァンやべス役エミリー・キニーをはじめ、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドク役クリストファー・ロイドなどの出演が発表されている、「ハリコン」こと『ハリウッド・コレクターズ・コンベンション』。2018年12月29日、30日に東京で開催されるこのイベントに、新たに『ウォーキング・デッド』から2名のキャストの参加が発表された。(フロントロウ編集部)

 『ウォーキング・デッド』から新たに参加が決定したのは、ロジータ役のクリスチャン・セラトスとジーザス役のトム・ペインの2名。人気キャラクターを演じる2人が加わり、『ウォーキング・デッド』からは計4名が参加という、ファンにとってはたまらないイベントになりそう。

画像: ロジータ役クリスチャン・セラトス、ジーザス役トム・ペイン

ロジータ役クリスチャン・セラトス、ジーザス役トム・ペイン

 またこの日、リック役のソックリさんとして、海外の各種コンベンションで活躍しているセシル・グライムズも来場が決定している。

画像1: 『ウォーキング・デッド』のあのキャスト2名がハリコンで来日決定!

 ゲストたちはイベントに登場するほか、イベント恒例のファンとのサイン・撮影会に登場する。また、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』からはドク役のクリストファーのほか、ビフ役のトーマス・F・ウィルソン、ロレイン役のリー・トンプソンの参加が決定している。

画像2: 『ウォーキング・デッド』のあのキャスト2名がハリコンで来日決定!

「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション/ハリコンNo.18」
日時2018年12月29日(土)、12月30日(日)
時間:10:00~18:00
入場無料 ※俳優によるサイン会・撮影会は有料となります。
会場:ザ・プリンス パークタワー東京(宴会場) 

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.