コートニー・カーダシアンが、どこに行っても買えるあるものの利用を家の中で全面禁止にした。(フロントロウ編集部)

コートニーが決めた新ルール

カーダシアン姉妹の長女であるコートニー・カーダシアンが、環境のために自宅でのペットボトルの利用を全面禁止することをインスタグラムで報告。

 「私の家でペットボトルを全面禁止します」と、自宅における新ルールを設けたことを明かした。

画像: Instagram/Kourtney Kardashian

Instagram/Kourtney Kardashian

 ペットボトルの水を利用しない代わりに、紙パックで販売されているスプリング・ウォーター(天然水)を利用することを明かしたコートニー。

 そこでコートニーが推進したのが、ウィル・スミスが家族で経営する紙パックのスプリング・ウォーターのブランド「ジャスト・ウォーター(JUST WATER)」

 キャップまでリサイクルできる、すべて再生可能な資源を使った容器で販売しているジャスト・ウォーター。

 そんなブランドの水を使い、家ではペットボトルの水を禁止したコートニーは、環境問題への関心を表すとともに出来ることからエコな暮らしを務めるという。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.