ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ゾンビーズ』で主演を務めるメグ・ドネリーが、日本の好きな楽曲を公開した。(フロントロウ編集部)

 先日自身が主演を務めるディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ゾンビーズ』の続編を発表したメグ・ドネリーは、プライベートで日本語を勉強し、日本語のMVまで作ってしまうほど日本が大好きなセレブ。

 そんな大の親日家であるメグは日本の楽曲もよく聞くようで、自身の好きな日本のアーティストをツイッターで紹介した。メグが今回紹介したお気に入りの日本のアーティストとは、大御所シンガーの松任谷由実。メグはジブリ映画『魔女の宅急便』の主題歌になった松任谷由実の「やさしさに包まれたなら」を流す動画に、「松任谷由実が好き」と絵文字をつけてコメント。

 これまで海外に進出している日本のアーティストが好きというセレブはいたけれど、松任谷由実が好きとはさすが大の親日家。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.