ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ゾンビーズ』の主演女優メグ・ドネリーが、ラッパーのフェティ・ワップとコラボした新曲をリリースした。

 2018年にディズニー・チャンネルで日本初放送されたテレビ映画『ゾンビーズ』の主演をつとめ、話題を集めている18歳、メグ・ドネリー

 彼女は日本語が喋れるディズニー・スターとしても知られる。プライベートで日本語を勉強し、デビュー曲は日本語版歌詞とMVを作ってしまうほどの親日家。

 そんな彼女が5月16日、デビュー・アルバムで全米アルバム・チャート初登場1位を記録したラッパー、フェティ・ワップとのコラボソング「ウィズ・ユー(With U)」をリリース。

画像: Meg Donnelly - With U (Feat. Fetty Wap) www.youtube.com

Meg Donnelly - With U (Feat. Fetty Wap)

www.youtube.com

 ネオンカラーで夏らしいジャケットにぴったりの、ポップで明るく、爽やかさも感じさせる曲調が特徴の新曲。

 米Billboardで彼女は、コラボしたフェティ・ワップについて「彼のような素晴らしいアーティストとコラボする機会も持つことができて、本当に最高だったわ。彼は真面目な人で、彼の才能は桁違いよ。」とコメント。

さらに、「『With U』を公開できたことに興奮しているわ!みんなが楽しんでくれることを願っている!」とコメントしている。

画像: ©Meg Donnelly/Instagram

©Meg Donnelly/Instagram

 ちなみにMVは後日、公開予定。メグが自身のインスタグラムのストーリーで、フェティ・ワップとのMV撮影を「最高の夜だった!」と投稿しているのを見ると、MV解禁にもさらに期待が高まる。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.