ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ゾンビーズ』で主演を務めたメグ・ドネリーが、現在『American Housewife(アメリカン・ハウスワイフ)』で共演している同じくディズニースターのペイトン・マイヤーについて話した。(フロントロウ編集部)
画像: 『ガール・ミーツ・ワールド』のペイトン・マイヤーの知られざる素顔をメグ・ドネリーが告白

 ディズニー・チャンネルの『ゾンビーズ』に出演し、「日本語が話せるディズニースター」としても話題になっている人気女優のメグ・ドネリー。彼女は、この作品にキャスティングされる前から米ABCのドラマ『American Housewife』に出演しており、同じくディズニー・チャンネル『ガール・ミーツ・ワールド』に出演していたペイトン・マイヤーと共演している。

 2人は同年代ということもあってか、撮影現場で一緒に過ごすことも多いそう。ペイトンについてよく知るメグは彼について米J-14のインタビューで聞かれ、こう話した。

「彼って本当はめちゃくちゃ面白くて、賢いのよ。彼が演じているのは、全然頭の良い役ではないから笑っちゃうわよね。でもペイトンは、私がいままで出会ったなかで最もスマートな人のうちの1人よ」

 さらに、ペイトンからはこんな情報も。

「『American Housewife』の撮影現場ではいつもダンスパーティーが始まっちゃうんだけど、彼が踊っているところを見るのは本当に面白いの。すごく上手で、驚いたわ。彼がダンスを始めたら、ワオ!って感じだったもの」

画像: ペイトン・マイヤー(写真右)『ガール・ミーツ・ワールド』のキャストたちと

ペイトン・マイヤー(写真右)『ガール・ミーツ・ワールド』のキャストたちと

 『ガール・ミーツ・ワールド』の出演時からイケメン俳優として人気のペイトンだけれど、共演者のメグまで彼の虜に。イケメン俳優はその素顔もイケメンだった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.