映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』でホークアイ役を演じるジェレミー・レナーが、アベンジャーズのメインメンバーとの写真を公開してサノスに挑戦状を送りつけた。(フロントロウ編集部)

アベンジャーズ“神6”がサノスを挑発

 歌姫レディー・ガガとの熱愛疑惑で世間を賑わせている俳優のジェレミー・レナーが、『アベンジャーズ』ファンにはたまらない写真をインスタグラムに投稿。

 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開まであと34日となるなか、『アベンジャーズ』でホークアイ役を演じるジェレミーが、アベンジャーズの初期メンバーであるアイアンマン役ロバート・ダウニー・Jr.、キャプテン・アメリカ役クリス・エヴァンス、ソー役クリス・ヘムズワース、ハルク役マーク・ラファロ、ブラック・ウィドウ役スカーレット・ヨハンソンの変顔写真を公開した。

 ジェレミーは、サノスを挑発するような6人の表情を表すように「サノスへ、僕たちが行くから覚悟しておけよ…、A6より」とコメント。

 ハッシュタグには、「#startstretching(ストレッチ開始)」「#suitup(スーツに着替える)」と、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開が近づき、準備を始めるような言葉や、「#whateverITtakes(どんな手段を使っても)」という、サノスを倒そうとするアベンジャーズの姿勢が伝わる言葉も記されている。

 アベンジャーズ初期メンバーであり、MCUキャラクターのなかでもとくに人気の“神6”メンバーである6人は、2015年に公開された『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』以降、全員が揃う共演シーンがない。

画像: アベンジャーズ“神6”がサノスを挑発

 4月26日公開の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』をもって、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーの卒業が確定しているだけに、本作で最後となるであろう6人が揃うシーンを前に、ジェレミーが最後にして最凶の敵サノスに挑戦状を送りつけた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.