Photo:ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ
2012年米公開の映画『世界にひとつのプレイブック』でアカデミー主演女優賞を受賞したジェニファー・ローレンスと、ここ1年半、歌手活動をお休みしているグラミー賞受賞シンガーのアデルが、ゲイバーで日頃のうっぷんを晴らすべく大騒ぎ!?(フロントロウ編集部)

大スター2人がゲイバーでテンションぶち上げ

 今年2月に一般人男性と交際約半年で婚約したオスカー女優のジェニファー・ローレンスと、最近、表舞台から姿を消している実力派シンガーのアデルが、米ニューヨーク市内にある人気のゲイバー「Pieces(ピーセス)」で女子会を開催。

 ジェニファーとアデルが、バーの店員やほかのお客さんたちと一緒にどんちゃん騒ぎをする様子を撮影した映像を、今回フロントロウ編集部が特別に入手した。

画像: Adele And Jennifer Lawrence Randomly Went To A Gay Bar In New York youtu.be

Adele And Jennifer Lawrence Randomly Went To A Gay Bar In New York

youtu.be

 上の映像には、イス取りゲームと同じ要領で、音楽が鳴り終わったらショットグラスを取ってお酒を飲むというゲームに挑戦したアデルが、まさかの敗北を喫し、ジェニファーが「なんで負けたのよ!」とアデルにふざけてつかみかかる様子が映されている。  

 また、映像の後半で、興奮したジェニファーがアデルをステージの床に押し倒す光景を見た周りの人から、「ジェニファー、『ハンガー・ゲーム』(※)じゃないんだから!」と絶妙なツッコミが入る場面も。
※ジェニファー主演の人気映画シリーズ。近未来を舞台に、各地区から選出された男女24人が強制的に殺人サバイバル「ハンガー・ゲーム」に参加させられ、自分の運命と戦う姿を描く。

画像: 大スター2人がゲイバーでテンションぶち上げ

 ジェニファーもアデルもだいぶ酒に酔っていたのか、大声で叫んだり、突然笑いだしたり、周りのお客さんも巻き込んで楽しい夜を過ごした。

画像: twitter.com
twitter.com

 じつは、数年前からプライベートで親交があるアデルとジェニファーは、過去に女優のエマ・ストーンを交えて3人で女子会を開催したこともある。最近、あまり一緒にいる姿が目撃されていなかったが、裏でひっそりと交流が続いていたよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.