アメリカ合衆国大統領のドナルド・トランプ氏がドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』をモチーフにした画像をSNSに投稿。同ドラマを放送する米HBOは我慢できなかったよう。(フロントロウ編集部)
画像: トランプ大統領の「ある写真」に『ゲーム・オブ・スローンズ』関係者が憤慨

 ツイッターをよく更新することで知られる、ドナルド・トランプ米大統領。2016年の大統領選でロシア政府と手を組んで選挙結果を操作したという疑惑がかけられていたものの、先日その捜査が終了。起訴するにいたる証拠が見つからなかったとされたことを受けて、自身のツイッターにある写真を投稿した。

 トランプ大統領が投稿したのは、霧の中にたたずむ自身の後ろ姿の写真。「アンチと過激なリベラル主義者たちへ。共謀もなし、司法妨害もなし。ゲームオーバーだ」と、今回の捜査の終了を喜ぶメッセージを書き込んだ。

 この写真に使われている文字は『ゲーム・オブ・スローンズ』で使われているフォントで、同ドラマを意識していることは明らか。

『ゲーム・オブ・スローンズ』の放送局がチクり

画像: 『ゲーム・オブ・スローンズ』の放送局がチクり

 このトランプ大統領の投稿後すぐに、なんと同ドラマを放送している米HBOが反応。「ファイナルシーズンが始まったこともあり、『ゲーム・オブ・スローンズ』の盛り上がりぶりは重々理解しておりますが、私たちの知的財産を政治目的に使用されることは望んでおりません」と皮肉を込めた声明を発表した。

 今回、エンタメ界から非難を浴びてしまったトランプ大統領。ちなみにHBOがトランプ大統領に「待った」をかけたのは初めてではなく、これで2回目。昨年にイランへの経済制裁を再開したときには、『ゲーム・オブ・スローンズ』のフォントを使って「制裁はもうすぐ」という言葉を投稿。

 HBOは今回と同様に、「私たちのトレードマークを悪用しないでほしいです」と声明を出していた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.