兄弟バンドのジョナス・ブラザーズは、今年に入り再結成。「サッカー(Sucker)」「クール(Cool)」と2曲のシングルをリリースし、変わらぬ人気ぶりを見せた彼らがこの夏にアルバムを発売する。(フロントロウ編集部)
画像: ジョナス・ブラザーズ、この夏に10年ぶりとなるアルバムをリリース

 2013年に解散してから、今年約6年ぶりに再結成をした長男ケヴィン、次男ジョー、三男ニックの3人からなるバンド、ジョナス・ブラザーズ。再結成後初めてリリースしたシングル「サッカー(Sucker)」は全米ビルボードで初登場1位を記録し、華々しいカムバックを飾った。先日にはセカンドシングル「クール(Cool)」をリリースし、止まらぬ勢いを見せている。

 そんなジョナス・ブラザーズが、この夏にアルバムをリリースすることが決定。2009年にリリースした『Lines, Vines And Trying Times』以来初となる同アルバムのタイトルは『Happiness Begins』だという。

ジョナス・ブラザーズのアルバム発売はいつ?

 彼らの新アルバム『Happiness Begins』は、今年の6月7日に発売が決定。ジョナス・ブラザーズの公式アカウントはアルバムのリリースを発表しつつ、3人がそれぞれの想いを話す短いビデオも公開した。

ケヴィン「僕ら一生懸命にアルバム作りに取り組んだよ」
ジョー「(アルバムは)超クレイジーになるはず」
ニック「みんなが日々もたらしてくれる喜びと幸せを必ずお返ししてみせるから」

 さらに、長男のケヴィンは自身のツイッターに「7年間というブランクを経て、僕たちが辿ってきた道をアルバムとしてお返ししようと思うんだ。これまでに取り組んだ、どのアルバムよりも誇りに思える作品。今すぐにでも聞いてほしいけど、もうちょっと待っててね」とコメント。

 再結成から2ヶ月も経たないうちに、2曲ものシングルをリリースし、アルバムの発売まで発表したジョナス・ブラザーズ。本格的に始動した彼らの活動から目が離せない。(フロントロウ編集部) 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.