共演経験があるにもかかわらず、女優のグウィネス・パルトロウから忘れられてしまった俳優のセバスチャン・スタンが、グウィネスに3度目の自己紹介!?(フロントロウ編集部)

グウィネスと再会果たす

 2018年公開の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のプレミアで、ペッパー・ポッツ役の女優グウィネス・パルトロウがバッキー・バーンズ役のセバスチャン・スタンを見て、「あれは誰?」と言っていたことが最近になって発覚したことを先日フロントロウでお伝えしたが、2人がある場所で再会を果たしたようだ。

画像1: グウィネスと再会果たす

 グウィネスとセバスチャンは、マーベルMCU映画の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ/エンドゲーム』の2作品で、ともに出演者として名を連ねている。にもかかわらず、グウィネスから忘れられてしまったセバスチャンが、先日、フランス・パリで開催されたヴァレンティノ(Valentino)のファッションショーで、デザイナーのヴァレンティノ・ガラヴァーニ氏らと記念撮影をするグウィネスと遭遇。

画像2: グウィネスと再会果たす

 「誰?」発言はセバスチャンの耳にも届いていたようで、豪華メンバーの集合写真に「フォトボム(※)した」という写真をインスタグラムにアップし、「グウィネスに3度目の自己紹介をできて良かったよ。僕たちは一緒の映画に出てるんだけどね…」という自虐的な一文を添えて、グウィネスに忘れられたことをイジッた。ちなみに、セバスチャンのこの発言が単なるジョークなのか、グウィネスに本当に3度目の自己紹介をしたのかは不明。
※他人の写真にこっそり写りこんで、ふざける行為。

 グウィネスは映画『スパイダーマン:ホームカミング』に出演したことを忘れた前科もあり、主演のトム・ホランドから「ショックでいまだに引きずってる」と米Popsugarのインタビューで言われてしまったことがある。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.