映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』につながる一大イベントが起きた前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の撮影中に爆睡した強者キャストは誰でしょう?(フロントロウ編集部)

大事なシーンで爆睡したキャストは?

 映画史に残るメガヒットを記録した映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、前作の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で最凶の敵サノスが起こした悲劇の後のストーリーが描かれた。

 これからのMCU映画にも影響するサノスによる攻撃のシーンで、まさかの爆睡していたキャストがいたことを、スパイダーマン役のトム・ホランドが米IMDbのインタビューで明らかにした。

 サノスの戦いの最中で爆睡したのは、なんとサノスの娘のひとりネビュラを演じたカレン・ギラン。

画像1: 大事なシーンで爆睡したキャストは?

 トムは、MCUに登場する好きな女性ヒーローは?と聞かれた質問で、「『エンドゲーム』までヒーローだと思ってなかったけど、ネビュラだね」と回答すると、「カレン・ギランはイケてる人だよ。特殊メイクが大変そうだった。誰よりもメイク時間が長かったからね。でも彼女は本当にタフでカッコイイ」とべた褒め。

画像2: 大事なシーンで爆睡したキャストは?

 その後に、ネビュラを演じたカレンの強者ぶりが明かされるエピソードを暴露した。

 「『インフィニティ・ウォー』で本編にはなかったシーンがあるんだけど。サノスが指パッチンか何かをして『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバーが幽体離脱しちゃうんだ。それで僕が必死に彼らを元に戻そうとするんだけど、『ガーディアンズ』のみんなが寝そべっているシーンのときにカレンはぐっすり寝ていたんだよ。彼女はいつも早起きしなきゃいけなかったからね。そこにいたみんなは『カレン!撮影中だよ!』って言っていたな」

 役柄になるための特殊メイクもあり、誰よりも早く現場入りしなくてはならなかったカレン。そんなカレンが撮影中にもかかわらず寝てしまったのは、多忙なスケジュールで疲労困憊していたからだと、トムは最後につけ足した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.