「スパイダーマン映画」をめぐり、ソニー・ピクチャ―スとマーベル・スタジオ/ディズニーの契約変更が大きな騒動になっているなか、MCU映画におけるスパイダーマン役トム・ホランドと、“ゴッドファーザー”のアイアンマン役ロバート・ダウニー・Jr.が、プライベートで一緒に過ごしたよう。(フロントロウ編集部)

トムホとRDJが再会

 ソニー・ピクチャーズがマーベル・スタジオとのパートナーシップを解消するおそれがあり、それによってトム・ホランド演じるスパイダーマンがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)から除外されるかもしれないと報じられ、世間を動揺させているなか、渦中のトムが恩師のロバート・ダウニー・Jr.と再会。

画像: トムホとRDJが再会

 トムが私生活でゴッドファーザー(※)と慕い、MCUのスクリーンでは親子のようにもとれる愛に溢れた師弟関係を演じたアイアンマン役のロバートと、ハイキングを楽しんだ。
※トムはロバートのことを慕うあまり、自身のスマートフォンにロバートの電話番号を「ゴッドファーザー」という名前で登録していることを明かしている。

 このタイミングで再会したトムとロバートが何を話したのかはわからないが、トムはインスタグラムに「僕たちやり遂げたよ、スタークさん!」というコメントとともに複数の写真を公開。ハイキングで頂上に登ったロバートとの2ショット写真を披露するほか、ロバートがスパイダーマンのフィギュアを、トムがアイアンマンのフィギュアを持つ写真も公開した。

この投稿をInstagramで見る

We did it Mr Stark!

Tom Hollandさん(@tomholland2013)がシェアした投稿 -

 ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオの間で揺れる「スパイダーマン映画」について、トムは沈黙を貫いているが、ホークアイ役のジェレミー・レナーやMCUではないがマーベル映画『デッドプール』で主人公を演じるライアン・レイノルズが今回の騒動についてコメントしている。

 また、ファンの間ではMCUのリーダー的存在であるロバートに、MCUにスパイダーマンを存続させられるように助けを求める声も続出している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.