Photo:ゲッティーイメージズ,ニュースコム,Instagram
以前、妻のヘイリー・ビーバーが過去に “浮気”をしていた人物の顔がプリントされたTシャツを着て外出する姿が目撃されたジャスティン・ビーバー。これに対し、“浮気相手”とされる人物が思わぬ「仕返し」に出た。(フロントロウ編集部)

妻の“浮気相手”から「仕返し」

 根っからの「ビリーバー」(※)だったはずの妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が、兄弟バンド、ジョナス・ブラザーズに心移りしていた時期があると知り、へイリーにその“浮気”を「謝罪」させて世間の爆笑を誘ったシンガーのジャスティン・ビーバー

※ジャスティンの名字「ビーバー(Bieber)」と、「信じる人、信者」という意味の「ビリーバー(Believer)」をかけ合わせた造語で、ジャスティンのファンの愛称。 

 ジャスティンは、その後、ジョナス・ブラザーズの顔がプリントされたTシャツを着て外出し、夫としての余裕を見せつけていたのだが、これに対して、ジョナス・ブラザーズ側が思わぬ“仕返し”に出た。

画像: ティーンのアイドルとして一斉を風靡していた頃のジョナス・ブラザーズの顔写真が入ったTシャツを着用するジャスティン。

ティーンのアイドルとして一斉を風靡していた頃のジョナス・ブラザーズの顔写真が入ったTシャツを着用するジャスティン。

画像: 右下には、ジャスティンが監修するアパレルブランド、Drew House(ドリュー・ハウス)の「Drew」というロゴが入っていることから、「コラボアイテムか?」との予想も。

右下には、ジャスティンが監修するアパレルブランド、Drew House(ドリュー・ハウス)の「Drew」というロゴが入っていることから、「コラボアイテムか?」との予想も。

 ジョナス家の三男ニック・ジョナスとともにニューヨークで行なわれた全米オープンテニスの試合を観戦していた、次男ジョー・ジョナスが着ていたTシャツにズームインしてみると…。

画像1: 妻の“浮気相手”から「仕返し」

 なんと、ジョナス・ブラザーズのTシャツを着用するジャスティンのパパラッチ写真を転写したTシャツを着用するという衝撃の行動に!

画像2: 妻の“浮気相手”から「仕返し」

 著名人も多く駆けつけることで知られる全米オープンでは、カメラマンたちのレンズが試合中の選手だけでなく観客席にも向けられる。そのことを承知の上でのこのジョーの衣装のチョイスは、間違いなく確信犯的。


「好き好き合戦」に発展か?

 ちなみにジョナス・ブラザーズは、ドラマ『フルハウス』で“ジェシーおいたん”を演じた俳優のジョン・ステイモスともお互いの写真を取り入れたアイテムを身に着け合う熾烈な“好き好き合戦”を繰り広げていることで知られている。

ニックがジョナス・ブラザーズの写真がプリントされたTシャツを着用するジョンがプリントされたパーカーを着用。

それを今度は、ジョンが枕カバーにプリント。

すると、今度は、ニックがそれをさらにブランケットにプリント。

画像: 「好き好き合戦」に発展か?
画像: もっとも最近では、ジョンがジョナス・ブラザーズの顔面タトゥーのシールを貼ってジョナス・ブラザーズのライブパフォーマンスに駆けつける…という手の込んだ「好き好き合戦」を繰り広げている。

もっとも最近では、ジョンがジョナス・ブラザーズの顔面タトゥーのシールを貼ってジョナス・ブラザーズのライブパフォーマンスに駆けつける…という手の込んだ「好き好き合戦」を繰り広げている。

 ジャスティンとジョナス・ブラザーズの間にも、同様の展開を期待してしまうが、今後どうなる?ジャスティンがジョナス・ブラザーズ側の挑発にどう出るか注目! (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.