アルバム『ラヴァー』が大ヒットしているテイラー・スウィフトが、親友のセレーナ・ゴメスがリリースした新曲「Lose You To Love Me」を称賛した。(フロントロウ編集部)

セレーナの新曲を親友がレビュー

 ソロとして約1年半ぶりに新曲「LoseYou To Love Me(ルーズ・ユー・トゥ・ラブ・ミー)」をリリースしたセレーナ・ゴメス

 「Lose You To Love Me(=私を愛すためにあなたを失う)」というタイトルの通り、同曲はセレーナの元恋人であるジャスティン・ビーバーについて書かれた歌なのではないかと囁かれている切ないバラード曲。

画像: セレーナの新曲を親友がレビュー

 そんな疑惑の1曲をリリースして、ミュージシャンとして新たな一歩を踏み出したセレーナを、親友のテイラー・スウィフトがさっそく応援。

画像: Instagram/Taylor Swift

Instagram/Taylor Swift

 テイラーは自身のインスタグラムストーリーに、音楽ストリーミングサービスの再生画面をアップ。セレーナの新曲が記された画像に、「この曲は癒しを完璧に表現している&今までの彼女の曲で一番のお気に入り」というコメントに勝利や偉業を意味する「A Triumph」という言葉を添えて、セレーナの新曲にさっそくレビュー。

 加えて「セレーナ本当に愛してる」と愛のメッセージも添えて、アーティストとして再び本格始動したセレーナの功績を称えた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.