映画『トワイライト』などに出演する俳優のクリステン・スチュワートが、レッドカーペットに登場。(フロントロウ編集部)

クリステンがロンドンプレミアで魅せる

 11月15日からアメリカで公開された映画『チャーリーズ・エンジェル』。リブート版となる今回の作品には、映画『トワイライト』シリーズでお馴染みのクリステン・スチュワートと『アラジン』でジャスミン役を務めたナオミ・スコット、ドラマに出演してキャリアを積んでいる新人女優エラ・バリンズカがエンジェルとなって登場。

画像: クリステン・スチュワート、ドレスに合わせたのはナイキのスニーカー

 そんな『チャーリーズ・エンジェル』がイギリスで11月29日に公開を控え、ロンドンで行なわれたプレミアにキャストたちが参加。クリステンはトム・ブラウン(Thom Browne)のロングドレスを着用してファンの前に姿を見せた。

画像1: クリステンがロンドンプレミアで魅せる

 そしてナオミとエラと3人揃っての写真撮影も行ない、新星チャーリーズ・エンジェルをロンドンのファンに見せつけた。

画像2: クリステンがロンドンプレミアで魅せる

 この時クリステンは、ドレスの下にChloe Gosselin(クロエ・ゴセリン)のストラップサンダルを履いていたけれど、フォトシュートが終わると、スタイリストの元へ。

画像3: クリステンがロンドンプレミアで魅せる

 スタイリストの元へ向かったクリステンは次の瞬間、なんと履いていたヒールを脱ぎ、ナイキ(Nike)のコルテッツという日本でも1万1,000円で購入出来るスニーカーに履き替え。

画像4: クリステンがロンドンプレミアで魅せる

 さすがにヒールを履いていたので、スニーカーになるとドレスの丈が長かったのか、自分の手でドレスをたくし上げて長さを調節。さらにライダースジャケットを羽織り、シックなドレス姿から一転、クリステンらしいロックなコーディネートに。

画像5: クリステンがロンドンプレミアで魅せる

 ちなみにクリステンは、これまでにもレッドカーペットにヒールで登場するも、取材などはスニーカーに履き替えて対応していたことがあり、クリステンがヒールからスニーカーに履き替えるのは、レッドカーペットではお馴染みの行動となっている。

画像6: クリステンがロンドンプレミアで魅せる

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.