29歳(2019年)

SNS投稿に含まれるヒントなどを通じて、7枚目となる新アルバムの到来を予感させていたテイラーは、4月にリードシングルの「ミー! Feat. ブレンドン・ユーリ―」を発表。さらに、6月には、LGBTQ+アンセムとしても絶賛された「ユー・二ード・トゥ・カーム・ダウン」をリリース。そして8月末にアルバム『ラヴァー』を発表した。
その最中の7月、テイラーの前所属レコードレーベル、ビッグマシン・レコーズがジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデのマネージメントを手がける音楽マネージャーのスクーター・ブラウンにより買収。テイラーは、この買収により、自身がデビューから2018年末までにリリースした楽曲の原盤権がスクーターの手に渡ったことに対して怒りの告発を行なった。
記事本文に戻る

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.