Photo:ゲッティイメージズ,United Archives/Impress/United Archives/Newscom,Instagram
映画『ハリー・ポッター』のダニエル・ラドクリフが原点回帰。新型コロナウイルス禍の特別企画として原作小説を朗読する貴重な動画と音源が公開された。そのほかの豪華役者&セレブもそれに続く。(フロントロウ編集部)

ダニエル・ラドクリフが小説『ハリー・ポッター』を朗読

 イギリス人作家J.K.ローリング氏による児童向けファンタジー小説『ハリー・ポッター』シリーズの第1巻『ハリー・ポッターと賢者の石』を映画『ハリー・ポッター』シリーズやそのスピンオフ作品である『ファンタスティック・ビースト』シリーズとゆかりのあるキャストたちや著名人が、代わる代わる朗読するという、ファンにとってはたまらない特別企画が始動した。

 この企画は、新型コロナウイルス感染拡大防止のために外出自粛・自宅学習を続けている子供たちやその保護者、教育者たちをサポートする目的で、ローリング氏が特設したサイト「ハリー・ポッター・アット・ホーム(Harry Potter At Home)」の企画の1つ。

画像: J.K.ローリング氏

J.K.ローリング氏

 記念すべき第1章は、映画『ハリー・ポッター』シリーズ全8作にわたって主人公のハリー・ポッターを演じた俳優のダニエル・ラドクリフが朗読。

画像: ダニエル・ラドクリフ

ダニエル・ラドクリフ

 動画の全編は「ハリー・ポッター・アット・ホーム」のサイト内で視聴できるほか、音源はストリーミングサービスのSpotify(スポティファイ)で聴くこともできる。

第1章朗読企画の告知動画

 ダニエルに続くのは、『ファンタスティック・ビースト』シリーズでニュート・スキャマンダーを演じるエディ・レッドメインやナギニ役のクローディア・キム、舞台版『ハリー・ポッター』でハーマイオニー・グレンジャーを演じたノーマ・ドゥメズウェニ、『ハリー・ポッター』シリーズのイギリス版オーディオCDの朗読者としても有名な俳優のスティーヴン・フライ、映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のダコタ・ファニング、元サッカー英代表のデビッド・ベッカムら。

 朗読動画や音源の収録は、出演者たちが隔離生活を送る自宅などでリモート収録されたもので、夏ごろまで毎週1本ずつ、すべて無料で公開される。

 『ハリ・ポッター』ファミリーは、原作者であるローリング氏の数々の支援にはじまり、映画8作でハーマイオニー・グレンジャーを演じたエマ・ワトソンが、自宅にいながら実践できる他者へのサポートの方法を紹介したり、ロン・ウィーズリーを演じたルパート・グリントが新型コロナ禍でも勤務を続け、感染への懸念から自身の家族と一緒に暮らせずにいる助産師の女性へのサプライズ企画に参加するといった、さまざまな方法で新型コロナ禍の社会に貢献している。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.