オーランド・ブルームとの子を妊娠中のケイティ・ペリーが、お腹の中の子のエコー動画を公開。まだまだ小さい赤ちゃんだけれど、すでに意志の強さが垣間見えた…?(フロントロウ編集部)

3月に妊娠を発表したケイティ・ペリー

 ケイティ・ペリーは、婚約者で俳優のオーランド・ブルームとの間に第1子を妊娠していることを、今年2020年3月に発表した「ネヴァー・ウォーン・ホワイト(Never Worn White)」のミュージックビデオを通じて公表。ただでさえ身体に相当な負担がかかる妊娠中に、新型コロナウイルスの感染が拡大するという不安なムードが世界全体に漂っているけれど、ケイティは彼女らしく、自宅で様々なコスプレをするなどして明るく自宅隔離生活を過ごしている。

赤ちゃんがお腹の中からメッセージ…?

 そんななかでも、妊婦検診はかかせない。お腹の子の様子を見に行ったケイティは、赤ちゃんがすでに自分の子供らしく成長していることを発見することになった。エコーで赤ちゃんの成長具合を確認していたケイティと彼女の担当医。担当医が、エコー画像でどこが赤ちゃんの手なのかを説明していると、なんと赤ちゃんは手を動かし始め、その“カタチ”は…?

 なんと中指だけ立てている! 担当医も思わず吹き出すほどに、キレイに中指だけ立ててきた赤ちゃんを見たケイティは、思わず一言、「オーマイゴット」。動画を公開した際には、オーランドをタグづけしたうえで、「まだ生まれていない自分の娘が、子宮から中指を立ててきたってことは、あなたには(大変な子育てが)待ってるということだよね。# 母の日おめでとう自分」とキャプションをつけ、ジョークを交えて子育てへの覚悟を表していた。

様々な困難を乗り越えてきたケイティとオーランド

 ケイティといえば、その自由なスタイルで自分の意見を発信してきており、中指を立てている姿を写真に撮られたこともしばしば。最近はそこまで過激な姿を見せることも減ってきたけれど、そのスタイルはすでにお腹の中の子に伝わっているのかもしれない。

画像: 2009年に撮影されたパパラッチに中指を立てるケイティ。

2009年に撮影されたパパラッチに中指を立てるケイティ。

 とはいえ、その強気さは自分の信念を貫くため。最近では、犬猿の仲だったシンガーのテイラー・スウィフトと仲直りをして、さらにはコラボのウワサも出るほど良好な関係。オーランドの元妻で、共同親権でオーランドとともにフリン君を育てているモデルのミランダ・カーとは、オーランドと交際している時からお互いにかなり良好な関係を築いていることで知られている。

 また、オーランドはフリン君に愛情を注いできたことや、ケイティとの遠距離恋愛中も、工夫して愛を伝えてきたことで知られている。そんなケイティの柔軟さと負けん気の強さ、そしてオーランドの優しさや愛情深さに触れて育つ2人の子がどのような大物になるのか、お腹の中にいる時からすでに注目度は抜群のよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.