多くの人から愛されるキアヌ・リーブスは、ヤバめエピソードの多いオジー・オズボーンやシャロン・オズボーンからも愛されていた。(フロントロウ編集部)

業界内外から愛されるキアヌ・リーブス

 10代の頃から活躍する大スターでありながら、道端で知り合ったホームレスの人と仲良くなったり、靴をガムテープでぐるぐる巻きにして履き続けたり、街中で1人たそがれたりする姿が頻繁に目撃されることから、ハリウッドきっての良い人として知られる俳優のキアヌ・リーブス

 ファンからの絶大なる支持を集める彼はショービズ界の人からも人気が高く、何度も共演している俳優のウィノナ・ライダーやスタントダブルのジェレミー・フライなど、多方面から愛のメッセージがあがってきた。また、故リヴァー・フェニックスと親友同士だったことは有名。

画像: 業界内外から愛されるキアヌ・リーブス

オズボーン夫妻もキアヌが大好き

 そしてキアヌの魅力は、あの人をも虜にしていたよう。音楽プロデューサーのシャロン・オズボーンは、米ETのインタビューでこう話した。

「彼は良い人よね。本当に良い人。もう知り合ってから何年も経つの。私が彼のバンドとやっていたショーにキアヌが来て、演奏してくれてね。20年前とかのこと。彼はただただ良い人。認めなきゃいけないけど、キアヌについてよく考えるの(笑)」

画像: オジー・オズボーンとシャロン・オズボーン。

オジー・オズボーンとシャロン・オズボーン。

 キアヌについてよく考えるとまで明かし、彼を相当気に入っていることを明かしたシャロン。しかしシャロンは、伝説的ヘヴィメタルバンドであるブラック・サバスの元ボーカルでミュージシャンのオジー・オズボーンが夫。

 オジーといえば、鳩やコウモリを食いちぎって病院送りとなったり、アメリカで起きたアラモの戦いの戦没者慰霊碑に立ち小便をしてテキサス州サンアントニオ市に10年間立ち入り禁止になったりと、様々なクレイジーエピソードで知られる。シャロンのキアヌ大好き発言にオジーはどう反応するのか?とファンがザワついたのも束の間、シャロンはこうも話した。

「夫はキアヌのことが大好き。彼ってば、キアヌの大ファンなんだから」

 じつはシャロンは、これまでにもキアヌがお気に入りだと話したことが何度かあり、キアヌは何年にもわたってオズボーン夫妻の心を掴んでいるよう。2人から熱烈なラブコールを送られたキアヌは、現在ドイツのベルリンで、『マトリックス4』の撮影を進めている。休日には恋人でアーティストのアレクサンドラ・グラントと穏やかな時間を過ごしているところが目撃されており、そんな様子も多くのファンを癒している。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.