シンガーのジャスティン・ビーバーが2週間ぶりに自身のインスタグラム・アカウントを再開!…と思いきや、またすぐに閉鎖した。

画像1: フォロワー220万人減 ジャスティンがインスタ再開→また閉鎖!ファンは一喜一憂
 新恋人のソフィア・リッチーとのロマンスに対してファンからの誹謗中傷が殺到したため、「インスタグラムを非公開にする」と警告すると、元恋人でシンガーのセレーナ・ゴメスから思わぬ忠告を受けたことで、一大事に発展していたジャスティンのインスタ閉鎖騒動

 ソフィアとのメキシコ旅行から戻ったジャスティンのはカウントは、日本時間の昨夜(8月29日)、とくに何の予告もなく閲覧可能に。
画像: フロントロウ編集部が確認した、再開当時のジャスティンのアカウント。

フロントロウ編集部が確認した、再開当時のジャスティンのアカウント。

 そこには、1週間ほど前にアップされたと見られる新しい愛犬のトッドの動画以外には新しい投稿は無いものの、過去の投稿は消されることなく残っていた。

 ジャスティンのインスタ再開の報せに、彼のインスタ復活を待ち望んでいたファンたちは歓喜。一時は、「#JustinReactivatedParty(ジャスティン・アカウント再開記念パーティー)」というハッシュタグがSNS上でトレンドとなり、喜びの声で溢れていた。

 しかし、喜びもつかの間、その数時間後にジャスティンがこうツイート。

画像: 「まだインスタは非公開だよ。あれは、アクシデントだ」。

「まだインスタは非公開だよ。あれは、アクシデントだ」。

 どうやら、ジャスティンは意図的にアカウントを再開したのではなく、何かの手違いで数時間だけ閲覧可能になってしまったということのよう。

 再びジャスティンのアカウントが閉鎖されてしまったことに、ファンたちはがっくりと肩を落としている。

 ここで、ひとつ注目したいのが、一時再開された際のジャスティンのインスタ・フォロワー数。

画像2: フォロワー220万人減 ジャスティンがインスタ再開→また閉鎖!ファンは一喜一憂

 アカウント閉鎖以前のジャスティンのフォロワーは8,000万人だったのに対し、昨日再開した時点では7,780万人になっている。

 一気に約220万人ものフォロワーが離れてしまったジャスティン。「インスタグラムのフォロワー数=人気の度合い」というように直結するわけではないけれど、この騒動による打撃はなかなか大きいよう。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.